for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

中国・香港株式市場・大引け=中国反落、米株安嫌気し過去2週間で最大の下げ

    [北京/上海 24日 ロイター] - 
 中国                           終値       前日比           %         始値          高値          安値
 上海総合指数              3,223.1764    - 56.5341       - 1.72  3,262.8790    3,265.3451    3,221.2365 
 前営業日終値              3,279.7105                                                                   
 CSI300指数<.CSI3     4,563.066     - 89.262       - 1.92   4,623.954     4,631.948     4,562.209 
 00>                                                                                        
 前営業日終値               4,652.327                                                                   
    中国株式市場は反落。米株安を嫌気して過去2週間あまりで最大の下げを記録した。
新型コロナウイルスの流行で世界経済の回復が鈍化するとの懸念が再燃した。
    上海総合指数終値は56.5341ポイント(1.72%)安の3223.
1764。
    上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI300指数
         終値は89.262ポイント(1.92%)安の4563.066。
    両指数とも、今月9日以降で最大の下落率となった。
    金融指数は1.35%安。生活必需品指数は1.68%安
。不動産指数は1.86%安。ヘルスケア指数は1.63%安
。
    深セン証券取引所の新興企業向け市場「創業板(チャイネクスト)」総合指数
は2.46%安。
    浙商証券のアナリストは「中国経済は相対的に回復ペースが早く、本土のA株市場の
下落基調は長くは続かないだろう」と述べた。
    華晨中国汽車は8月25日以来の高値に上昇。ロイターは中国政府系の投
資家が同社の非公開化を検討していると報じた。

    
 (リフィニティブデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up