Reuters logo
上海外為市場=人民元軟調、ドル高で 2週連続下落の見通し
2017年10月27日 / 05:57 / 1ヶ月後

上海外為市場=人民元軟調、ドル高で 2週連続下落の見通し

[上海 27日 ロイター] - 上海外国為替市場の人民元相場は、対ドルで下落。全般的なドル高を受け、この日の人民元の対ドル基準値が元安水準に設定されたことが背景。

人民元は2週連続で下落する見通し。

ドル指数は26日終値の94.612から94.774に上昇している。

中国人民銀行(中央銀行)は、この日の人民元の対ドル基準値(中間値)を1ドル=6.6473元に設定した。これは約3週間ぶりの安値水準で、元安方向への1日の変動率としては9月21日以来の大きさ。

前日の基準値(6.6288元)と比べ、185ポイント(0.28%)の元安水準。

基準値は市場予想と一致した。

スポット市場の人民元は6.6555元で始まった後、一時6.6645元まで軟化、9月29日以来の安値を付けた。

中盤時点では6.6498元と、前日終値比63ポイント、基準値比0.04%の元安水準で推移している。このまま中盤の水準で引けた場合、人民元は今週0.46%安となる。前週は0.59%安だった。

上海の外銀トレーダーはオンショア人民元のスポット相場の下落について、ドルの上昇を反映した動きと指摘。一部の市場参加者が利益確定のためドル売りを出したことから下げ幅は抑制されたと述べた。

オフショア市場の人民元は6.6525元と、オンショアの水準に比べて0.04%の元安。

オフショアの1年物ノンデリバラブル・フォワード(NDF)は6.806元で、基準値と比べ2.33%の元安で推移している。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below