July 9, 2018 / 9:24 AM / 14 days ago

中国・香港株式市場・大引け=続伸、中国株は約2年ぶりの大幅上昇

    [上海 9日 ロイター] -    
 中国                      終値      前日比        %        始値        高値        安値
 上海総合指数<.SSEC   2,815.1095   + 67.8810    + 2.47  2,752.4466  2,815.7900  2,752.4466
 >                                                                                        
 前営業日終値         2,747.2285                                                          
 CSI300指数<.    3,459.315    + 94.193    + 2.80  3,378.906   3,459.315   3,378.906 
 CSI300>                                                                        
 前営業日終値          3,365.123                                                          
    
 香港                      終値    前日比        %       始値        高値        安値
 ハンセン指数         28,688.50   + 372.88    + 1.32  28,606.16  28,821.54   28,518.52 
                                                                             
 前営業日終値         28,315.62                                                        
 ハンセン中国株指数   10,768.35   + 145.73    + 1.37  10,748.36  10,867.25   10,713.73 
                                                                             
 前営業日終値         10,622.62                                                        
 
    中国株式市場は続伸して引けた。
    米中は6日、340億ドル相当の輸入品に対する関税を互いに発動し、貿易摩擦が激化している。[nL4
N1U22E3]
    上海総合指数       終値は67.8810ポイント(2.47%)高の2815.1095。1日の
上昇率としては2016年5月以来の大きさ。
    上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI300指数         終値は
94.193ポイント(2.80%)高の3459.315。2016年8月以来の大幅な上昇となった。
    9日の株式市場の上昇はテクニカル要因と、市場の信頼感押し上げに向けた当局の対応によるものとみ
られているが、トレーダーやアナリストは、米国との貿易戦争が中国経済と世界の経済成長に悪影響を及ぼ
すため、反発は長続きしない可能性があるとの見方を示した。
    太平洋証券のアナリストは、流動性の小幅改善のほか、規制当局と高官の対応が市場心理の押し上げに
つながったことが上昇の一因との見方を示した。その上で「投資家は短期的な上昇に過度に楽観的になるべ
きでない」とし、貿易戦争を巡る懸念や中国当局のデレバレッジの取り組みなど、中期的な不確定要因が引
き続き存在すると指摘した。
    中国市場は関税発動の前から既に下落していた。トランプ大統領が警告しているようにさらなる報復措
置が発動されれば、中国の資本市場は一段の圧力にさらされる可能性がある。ただ、人民元は6月は月間で
過去最大の下落率を記録したものの、6月末の中国の外貨準備高は予想に反して増加した。
    上海証券取引所は8日夜、インターネット上で投資家に買いを推奨した。証取は「上海上場企業の現在
のバリュエーションは総じて比較的低く、明らかなバリュー投資の機会だ」と指摘。「実際、複数の企業が
自社株買い計画を発表しており、企業や株主が上場企業の経営や収益性、成長見通しに強い確信を持ってい
ることを示している」との見方を示した。
    個人投資家の1人は「政府が市場の信頼感を高めようとしているため、市場が短期的に上昇する可能性
はある」とした上で、「まだ貿易戦争が続いている。投資家は苦しい下げ相場に備えるべきだ」と語った。
    
    香港株式市場も続伸。
    ハンセン指数終値は372.88ポイント(1.32%)高の2万8688.50。
    ハンセン中国企業株指数(H株指数)終値は145.73ポイント(1.37%)高の1万0
768.35。

    
 (ロイターデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below