November 29, 2018 / 7:57 AM / 13 days ago

シドニー株式市場・引け=反発、2週間ぶり高値

    [29日 ロイター] -   
 豪                        終値    前日比      %      始値       高値       安値
 S&P/ASX200指   5,758.400  + 33.300  + 0.58  5,725.10  5,778.700  5,725.100
 数                                                                      
 前営業日終値          5,725.100                                                  
 
    シドニー株式市場は前日の米株高に追随して反発し、2週間ぶり高値で引けた。米連
邦準備制度理事会(FRB)のパウエル議長の発言がハト派的な内容に受け止められ、リ
スク資産が値上がりしたことが背景。
    S&P/ASX200指数は、前日終値比33.30ポイント(0.58%
)高の5758.40で終了。幅広い銘柄が値上がりした。
    パウエル議長は28日、FRBの政策金利は景気を過熱も冷やしもしない中立金利を
「わずかに下回る」水準にあるとの見方を示した。FRBの金融引き締めサイクルが近く
終了する可能性を示唆するものと受け止められた。
    これらの動きがアジア株を押し上げたが、20カ国・地域(G20)首脳会議ととも
に予定される米中首脳会談を巡る懸念が、楽観ムードを幾分抑えた。
    豪金属・鉱業株指数は1.3%高。S&P/ASX200指数の上昇を主導
した。
    鉱業大手リオ・ティントは1.7%高。同社は西オーストラリア州の鉄鉱石
鉱山への、26億ドルの投資が承認されたと表明した。同業BHPビリトンは1
.21%高。
    中国の鉄鉱石先物相場が前日に反発したことや、ロンドン金属取引所(LME)の銅
相場上昇も鉱業株の追い風となった。
    豪金融株指数は2週間超ぶりの高値で引けた。オーストラリア金融業界の不
正を追及する特別調査委員会は、今年最後の公聴会を開いた。
    コモンウェルス銀行は0.5%高。オーストラリア・ニュージーランド銀行
は0.7%高。
    豪IT株指数は米IT株につれて2.8%高。
    決済サービスのアフターペイ・タッチ・グループが8.7%急伸し、ASX
200で上昇率トップとなった。

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below