May 13, 2019 / 4:33 PM / 11 days ago

ユーロ圏金融・債券市場=伊国債利回り2カ月半ぶり高水準、米中通商摩擦でリスク選好減退

    [ロンドン 13日 ロイター] - 
 <金利・債券>                                                
 米東部時間12時6                                               
 分                                              
 *先物             清算値   前日比  前営業日終  コード
                                             盤  
 3カ月物ユーロ     100.31     0.00      100.31         
 独連邦債2年物     112.02    +0.02      112.00          
 独連邦債5年物     133.36    +0.06      133.30          
 独連邦債10年物   166.52    +0.27      166.25          
 独連邦債30年物   191.90    +1.12      190.78          
 *現物利回り       現在値   前日比  前営業日終  コード
                                             盤  
 独連邦債2年物     -0.632   -0.006      -0.620            
 独連邦債5年物     -0.483   -0.010      -0.472            
 独連邦債10年物   -0.070   -0.023      -0.049             
 独連邦債30年物    0.567   -0.037       0.606             
   
    ユーロ圏金融・債券市場では、イタリア10年債利回りが2カ月半ぶりの水準に上昇
する一方、独10年債利回りは6週間ぶりの水準に低下した。米中通商摩擦の高まりのほ
か、イタリア政権内の対立への懸念からリスク選好度が低下していることが背景。
    米中間の貿易摩擦は高まっており、米国が10日付で中国からの2000億ドル相当
の輸入品に対する関税を10%から25%に引き上げたのに対し、中国はこの日、報復措
置として6月1日付で米国からの600億ドル相当の輸入品に対する追加関税を最大25
%に引き上げる方針を発表した。     
    ラボバンクの債券ストラテジスト、マシュー・ケアンズ氏は「通商を巡る緊張の高ま
りが長引けば長引くほど、関税措置の影響は拡大し、世界的な経済成長に対する重しも大
きくなる」と述べた。
    イタリアを巡っては欧州連合(EU)の執行機関である欧州委員会が7日に公表した
四半期経済見通しで、経済成長が低迷する中、すでに膨れ上がっている同国の債務が一段
と拡大する恐れがあるとの見方を表明。イタリアのEU財政規律違反を巡る
懸念を受け、イタリア国債利回りは上昇していた。アナリストの間では、欧州議会選挙を
月内に控え、連立政権内の不協和音が高まるとの懸念も出ている。
    イタリア10年債利回りは一時2.74%と、2カ月半ぶりの水準に上
昇。終盤の取引までには2.70%近辺に戻した。前週は13ベーシスポイント(bp)
上昇。週間の上昇としては3カ月ぶりの大きさだった。
    イタリア10年債とスペイン10年債との利回り格差は2月中旬に付
けた高水準近辺で推移している。終盤の取引では172bp。
    独10年債は2.5bp低下のマイナス0.074%と、約6週間ぶり
の低水準を付けた。

    
 (い)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below