July 25, 2019 / 8:49 PM / 5 months ago

米アルファベット、第2四半期は売上高と利益予想上回る 株価上昇

[25日 ロイター] - 米グーグルの持ち株会社アルファベットが25日に発表した第2・四半期決算は売上高と利益が予想を上回った。独占禁止法を巡る調査に直面する中、短期的な成長を巡る懸念が緩和し、株価は取引終了後の時間外取引で6.6%上昇している。

売上高は19%増の389億4000万ドル。リフィニティブがまとめたアナリスト予想は増加率が16.82%、売上高が381億5000万ドルだった。

純利益は99億5000万ドル(1株当たり14.21ドル)と、前年同期の32億ドル(同4.54ドル)から増加。アナリスト予想の80億2400万ドル(同11.32ドル)を上回った。前年同期は欧州の独占禁止当局に課された罰金に関連して50億ドルの費用を計上していた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below