December 2, 2019 / 7:30 AM / 4 days ago

アジア株式市場サマリー:引け(2日)

 (配信時間に応じて内容を更新します)
    [2日 ロイター] - 
                                   終値     前日比         %       始値       高値       安値  コード
        中国  上海総合指数     2875.8072   + 3.8259     + 0.13  2874.4484  2888.8897  2870.2424         
                                                                                                 
              前営業日終値     2871.9813                                                         
        中国  CSI300指    3836.059     +7.388      +0.19   3835.513   3854.751   3829.313           
              数                                                                                 
              前営業日終値      3828.671                                                         
        香港  ハンセン指数      26444.72     +98.23      +0.37   26475.34   26511.55   26393.09        
              前営業日終値      26346.49                                                         
        香港  ハンセン中国株    10363.91     +62.09      +0.60   10354.41   10387.26   10331.57         
              指数                                                                               
              前営業日終値      10301.82                                                         
        韓国  総合株価指数       2091.92      +3.96      +0.19    2097.55    2103.87    2088.92         
              前営業日終値       2087.96                                                         
        台湾  加権指数          11502.83     +13.26      +0.12   11509.94   11524.85   11454.38         
              前営業日終値      11489.57                                                         
          豪  S&P/ASX     6862.30     +16.30      +0.24    6846.00    6890.00    6840.60         
              指数                                                                               
              前営業日終値       6846.00                                                         
  シンガポー  ST指数           3187.97      -5.95      -0.19    3198.27    3208.70    3184.77        
          ル                                                                                     
              前営業日終値       3193.92                                                         
  マレーシア  総合株価指数       1570.55      +8.81      +0.56    1562.55    1570.55    1561.98         
              前営業日終値       1561.74                                                         
  インドネシ  総合株価指数      6130.055   +118.225      +1.97   6023.612   6130.055    6023.01         
          ア                                                                                     
              前営業日終値      6011.830                                                         
  フィリピン  総合株価指数       7877.19    +138.23      +1.79    7769.26    7877.19    7753.76        
              前営業日終値       7738.96                                                         
    ベトナム  VN指数            959.31     -11.44      -1.18     971.42     972.91     958.30        
              前営業日終値        970.75                                                         
        タイ  SET指数         1569.53     -21.06      -1.32    1588.59    1589.34    1566.68         
              前営業日終値       1590.59                                                         
      インド  SENSEX指    40802.17      +8.36      +0.02   41072.94   41093.99   40707.63          
              数                                                                                 
              前営業日終値      40793.81                                                         
      インド  NSE指数        12048.20      -7.85      -0.07   12137.05   12137.15   12023.70         
              前営業日終値      12056.05                                                         
    東南アジア株式市場はまちまちで引けた。マニラとジャカルタ市場は大型株への買い
が膨らみ、ともに1%超上昇。バンコク市場は、さえないインフレ統計が嫌気され下落し
た。
    ジャカルタ市場の総合株価指数は1.97%高で終了。金融株の上げが支えた。
    マニラ市場の主要株価指数PSEiは金融セクターの大型株の上昇に支えられ1.7
9%高。APセキュリティーズのアナリスト、レイチェル・クルズ氏は、GDPの伸びが
見込まれる来年に向けて、幾分安値拾いの買いが入ったと指摘した。
    バンコク市場のSET指数は1.32%安。タイの11月の消費者物価指数(CPI
)は前年同月比0.21%上昇で、市場予想を下回った。タイ中銀の目標レンジ(1ー4
%)に6カ月連続で届かなかった。
    
    中国株式市場は反発。11月の製造業購買担当者景気指数(PMI)が政府と民間発
表のいずれも改善したことを好感した。ただ、米中通商合意を巡る懸念がくすぶり、上値
は限定的だった。
    Lianxun Securitiesマクロアナリスト、Zhang Deli氏は、政府のインフラ投資推進や
米中を貿易摩擦の緩和が11月の製造業PMI改善に寄与したと指摘。「短期的に景気は
底を打った可能性がある」とリサーチノートで述べた。
    
    香港株式市場も政府および民間のPMIを好感し、反発した。一方、米中通商協議の
先行き不透明感や反政府デモが続いていることが上値を抑えた。
    香港の九竜地区で1日、24日の区議会(地方議会)選挙後初めてとなる大規模な反
政府デモが行われ、数千人が参加した。
    また、インターネットに投稿された情報によると、2日からの週は中心部のビジネス
街で平日の5日間、昼食時に毎日2時間の抗議活動が行われる。初日の2日は数百人が集
まった。
    
    ソウル株式市場は反発して引けた。好調な中国の製造業購買担当者景況指数(PMI
)が好感されたが、弱い国内統計や米中貿易協議の先行き懸念に上値を抑えられた。
    英調査会社マークイットと中国メディア財新がこの日発表した11月の中国製造業P
MIは51.8となり、2016年12月以来の高水準だった。国家統計局発表の製造業
PMIも市場予想に反し、景気の拡大を示した。
    一方、韓国の製造業PMIは8カ月連続で景気の拡大と縮小の分かれ目となる50を
下回った。ただ、長引く景気低迷が和らぎつつある可能性も示唆された。
    韓国の11月の輸出は12カ月連続の減少で、市場予想よりも大幅な落ち込みとなっ
た。
    外国人投資家は3922億ウォン(約3億3256万ドル)相当の売り越し。
    出来高は3億6906万株で、取引された907銘柄のうち、363銘柄が上伸した
。

    シドニー株式市場は反発して引けた。オーストラリア国内の住宅価格上昇や好調な中
国の経済指標で、投資家のリスク選好意欲が高まった。
    11月の豪住宅販売価格は、中銀の利下げにより押し上げられ、前月比で16年ぶり
の大幅な伸びを記録。前年同月比では0.1%上昇と、昨年4月以来の上昇となった。
    中国の製造業購買担当者景況指数(PMI)も好感された。英調査会社マークイット
と中国メディア財新がこの日発表した11月の製造業PMIは約3年ぶりの高水準だった
。
    金融株指数は0.4%高。四大銀行は軒並み上昇した。
    バイオ医薬品メーカーCSLと人工内耳メーカーのコクレアは、と
もに約1%高。ヘルスケア株指数は過去最高水準で終えた。
    鉱業株指数は鉄鉱石や卑金属の相場上昇に支えられた。フォーテスキュー・メタルズ
・グループは約3%高、BHPグループは0.2%高。 
    エネルギー株指数は下落。サントスが0.6%安、オイル・サーチ
が約2%安だった。

    
 (リフィニティブデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below