December 30, 2019 / 5:26 AM / 7 months ago

上海外為市場=人民元が2週間ぶり高値、対ドル基準値が予想より元高

[上海 30日 ロイター] - 上海外国為替市場の人民元は対ドルで上昇し2週間強ぶりの高値をつけた。中国人民銀行(中央銀行)が対ドル基準値(中間値)を予想よりも元高水準に設定したことが手掛かりとなった。

基準値は1ドル=6.9805元と前日の基準値(6.9879元)に比べて74ポイント(0.1%)元高だった。市場参加者の多くは、予想よりも元高でこれがスポット市場での元上昇につながったと指摘した。ロイターの予想は6.9850元だった。

国内スポット市場は1ドル=6.9935元で始まり、一時13日以来の高値となる6.9811元をつけた。中盤時点では前日終値比132ポイント高の6.9824元。

市場関係者らは年末に向けて薄商いが続くとの見方を示している。

華僑永亨銀行のアナリストは元相場についてリポートで、薄商いの中を1ドル=7元より元高でなお推移しているとし「中国と米国が『第一段階』の合意に署名するという期待が続いており元に追い風になっている」と指摘した。

オフショア市場は1ドル=6.9791元。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below