for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ホットストック:海運株が軟調、郵船は2%超安 コンテナ船運賃の下落を嫌気

[東京 20日 ロイター] - 海運株が軟調に推移している。日本郵船は2.9%安、商船三井は2.5%安、川崎汽船は2.4%安となっている。午前9時29分現在、いずれも東証プライム市場の値下がり率上位に入っている。「コンテナ船の運賃が下落しており、海運株の売りにつながっている」(国内証券)とみられる。

世界経済の減速によるコンテナ船の需給悪化懸念が強く、「海運株の下落がどの程度で収まるか見極めたい」(同)という。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up