March 9, 2020 / 7:13 PM / a month ago

ロンドン株式市場=大幅続落、原油安で石油株が約20%安

    [9日 ロイター] - 
 <株式指数>               終値   前日比     %   前営業日  コード
                                                       終値  
 FTSE100種        5965.77  -496.78  -7.69    6462.55          
 
    
    週明けのロンドン株式市場は続落し、約4年ぶりの安値を付けた。産油国のサウジア
ラビアとロシアが価格競争を開始したことで原油が大幅に値下がりし、石油株が売られた
。新型コロナウイルスによる打撃も不安視されており、世界経済が景気後退入りするとの
懸念が相場を押し下げた。
    石油輸出国機構(OPEC)が新型ウイルスの感染拡大に伴う需要減少に対応するた
めに追加減産を提案したところロシアが拒否。これを受け、サウジアラビアは原油の公式
販売価格を引き下げた。
    石油大手のBPとロイヤル・ダッチ・シェルは19.5%と17.6
%それぞれ下落し、過去最大の値下がりを記録した。FTSE350種原油・天然ガス株
指数は18.67%下落した。
    そのほか、自動車株指数と銀行株指数、鉱業株指数<.FTNM
X1770>の値下がりが目立った。
    CMCマーケッツのアナリスト、デービッド・マデン氏は「新型ウイルスを巡る懸念
と、原油市場によける価格競争に関する不安が合わさり市場心理が悪化したことから株式
相場は急落した」と指摘。
    ジョンソン英首相はこの日、新型ウイルスの感染拡大に関する追加対策に向けて準備
していると話した。

    
 (い)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below