December 29, 2017 / 12:59 AM / 23 days ago

今年のワールドツアー興行収入ランキング発表、U2がトップ

[ロサンゼルス 28日 ロイター] - 米音楽興行業界誌ポールスターが27日発表した今年のワールドツアー興行収入トップ20で、アイルランドの人気ロックバンド「U2」の「ヨシュア・トゥリー」ツアーが3億1600万ドル(約356億6000万円)を稼ぎトップとなった。

2位は米ハードロック・バンドの「ガンズ・アンド・ローゼズ」で2億9250万ドル。

3位は英バンド「コールドプレイ」で2億3800万ドルを稼いだ。

4位はブルーノ・マースで2億ドルだった。上位を白人男性歌手が占めるなか、非白人で唯一トップ10に入った。

また、トップ10で最も若かったのは8位の英歌手エド・シーランで1億2410万ドルだった。

期間限定のブロードウェイ公演で、チケット価格の平均が最高の1500ドルとなったブルース・スプリングスティーンは8780万ドルを稼ぎ14位だった。

女性歌手でトップだったのはセリーヌ・ディオンで11位。1億0120万ドルの興行収入を上げた。

レディー・ガガの「ジョアン」ツアーは8570万ドルで15位となった。

トップ20のツアーの合計は26億6000万ドルと過去最高で、昨年を2億6400万ドル上回った。

ポールスターのランキングはチケット販売のデータに基づくもので、関連商品の売り上げは含まれていない。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below