May 9, 2019 / 12:18 AM / 2 months ago

ホットストック:ソフトバンクが続伸、20年3月期の増配計画など好感

[東京 9日 ロイター] - ソフトバンクが続伸。同社は8日、2020年3月期の年間配当が85円になるとの見通しを発表した。予想配当利回りが6%を超えることからインカム狙いの資金が入った。

また、ヤフーによる第三者割当増資を引き受けることも8日に発表した。これによりソフトバンクが保有するヤフー株の比率は12.08%から44.64%に高まり、ヤフーはソフトバンクの連結子会社となる見込み。決算は4月1日に遡及して連結会計処理され、20年3月期の連結業績予想は売上高4兆8000億円、営業利益8900億円、当期利益4800億円を見込むとした。

市場では「ARPU(1契約当たりの売上高)拡大ペースが高まっている」(国内証券)として本業を評価する見方も出ていた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below