February 6, 2020 / 7:23 AM / 14 days ago

オリンパス、20年3月期の営業利益予想を前年比3.25倍に上方修正

[東京 6日 ロイター] - オリンパスは6日、2020年3月期の連結業績予想を上方修正した。営業利益は従来の900億円から920億円(前年比3.25倍)に引き上げた。リフィニティブがまとめたアナリスト14人の予想平均は926億円。

同時に発表した2019年4月─12月期の連結決算(国際会計基準)では、営業利益が前年比3.81倍の784億8500万円だった。

主力の内視鏡事業や治療機器事業、科学事業が増益となったことや、前年同期に一時費用として計上した「その他の費用」である工場の閉鎖費用や過去の不正会計を巡る訴訟の和解金、中国生産子会社に対する訴訟の判決に伴う損害賠償金など合計約388億がなくなったことが奏功している。 (佐古田麻優)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below