March 21, 2018 / 7:58 PM / 6 months ago

欧州市場サマリー(21日)

    [21日 ロイター] -    
 <為替>                     欧州終盤  アジア市場終  コード                                      
                                                  盤                               
 ユーロ/ドル                1.2262        1.2278                                              
 ドル/円                       106.28        106.32                                              
 ユーロ/円                     130.35        130.53                                              
                                                                                                  
 <株式指数>                     終値        前日比          %     前営業日終値  コード
 STOXX欧州600種         374.96         -0.61       -0.16           375.57          
 FTSEユーロファースト3    1467.14         -1.78       -0.12          1468.92          
 00種                                                                            
 DJユーロSTOXX50種    3401.04        -11.04       -0.32          3412.08             
 FT100種                  7038.97        -22.30       -0.32          7061.27          
 クセトラDAX               12309.15         +1.82       +0.01         12307.33        
 CAC40種                  5239.74        -12.69       -0.24          5252.43         
                                                                                                  
 <金現物>                       午後      前営業日  コード                                      
 値決め                        1321.35       1311.00                                              
                                                                                                  
 <金利・債券>                                                                                   
 米東部時間13時41分                                                                               
 *先物                         清算値        前日比  前営業日終  コード                          
                                                              盤                   
 3カ月物ユーロ                 100.33          0.00      100.33                           
 独連邦債2年物                 111.91         +0.01      111.90                            
 独連邦債5年物                 130.64         -0.02      130.66                            
 独連邦債10年物               157.88         -0.18      158.06                            
 独連邦債30年物               162.94         -0.42      163.36                            
 *現物利回り                   現在値        前日比  前営業日終  コード                          
                                                              盤                   
 独連邦債2年物                 -0.592        -0.004      -0.588                                 
 独連邦債5年物                 -0.021        +0.006      -0.027                                 
 独連邦債10年物                0.590        +0.011       0.579                                  
 独連邦債30年物                1.220        +0.008       1.212                                  
                                                                                                  
        
    <ロンドン株式市場> 反落して取引を終えた。小売り株が売られ全体水準を押し下
げた。
    衣料小売りのモス・ブロスは23.2%急落し、時価総額の4分の1近くが
吹き飛んだ。サプライ・チェーンで起きた問題や客足が減ったことを理由に利益見通しを
引き下げた。
    日曜大工用品小売り、キングフィッシャーは10.7%下落し、2017年
11月以来の安値に落ち込んだ。最近の市況に軟調な見方を示したことが嫌気された。
    そのほか、衣料小売り大手ネクストは2.6%、食品のアソシエーテッド・
ブリティッシュ・フーズ(ABF)は3.1%の連れ安となった。
    1月と2月にほぼ横ばいだったFT350種小売株指数は3月に入って
から約9%低下している。英国の欧州連合(EU)離脱をめぐる国民投票後につけた安値
以来の低水準だ。中型株を含むFTSE350種指数は3月に約3%低下してお
り、小売り株の値下がりの方が著しいことが分かる。
    この日はまた、英国の11─1月の賃金の伸びが2年半近くぶりの大幅なプラスとな
ったことでポンドが0.5%ポイント近く上昇し、ドルで収益を上げる大手企業や輸出銘
柄の重しとなった。たばこ大手のブリティッシュ・アメリカン・タバコ(BAT)<BATS.
L>や世界最大の蒸留酒メーカー、ディアジオ、日用品大手ユニリーバな
どの国際企業の値下がりが目立った。
    一方、中型株では不動産投資信託(REIT)のハマーソンが4.2%上昇
した。小売事業の不動産開発を手がけるフランスの会社クレピエールからの買収提案を拒
否したことが報道された19日以降、合併・買収(M&A)期待から値上がり傾向にある
。
        
    ロンドン株式市場:      
    
    <欧州株式市場> 反落して取引を終えた。貿易紛争をめぐる懸念が相場の重しとな
ったほか、米連邦公開市場委員会(FOMC)の結果発表を控え投資家は慎重な姿勢だっ
た。
    トランプ米大統領が鉄鋼・アルミニウムの輸入制限を発表して以来、世界的な貿易紛
争への懸念が耐えない。中国が報復措置を計画しているとするこの日の報道を受け、欧州
株式相場は一時、急落した。
    ただ一次産品銘柄が値上がりしたことで欧州株は取引時間中の最安値からは下落幅を
圧縮して取引を終えた。
    STOXX欧州600種資源株指数は1.73%上昇。金属価格が持ち直し
たことが追い風となった。石油・ガス株指数は1.31%上昇。米原油在庫が予
想外に減ったことで原油価格が6週間ぶりの高値に上ったことが買い材料となった。
    アセンド・マーケッツのリサーチアナリスト、ヘンリー・クロフト氏は「今日の一大
イベントはFRBの会合だ。最大の注目点はフォワードガイダンスだ。声明の文言や、タ
カ派的なニュアンスがあるか、政策当局者が利上げを今年3回ではなく4回やることに傾
いているかどうか、などだ」と述べた。

    欧州株式市場:
    
    <ユーロ圏債券> 米連邦準備理事会(FRB)がこの日までの2日間の日程で開催
している連邦公開市場委員会(FOMC)で今年初めてとなる利上げを決定するとの観測
のなか、国債利回りが上昇した。
    英国の雇用関係の統計が力強かったことを受け、イングランド銀行(英中央銀行)も
利上げを実施する可能性があるとの見方が台頭。欧州中央銀行(ECB)が出遅れるとの
見方から、米独の2年債利回り格差は21年ぶりの水準近辺に拡大した。    
    米2年債利回りが2.35%と、約9年ぶりの高水準で推移するなか、 
独2年債利回りはマイナス0.58%。利回り格差は292ベーシスポイント
(bp)と、1997年以来の水準に迫った。
    ダイワ・キャピタル・マーケッツの経済調査部門責任者、クリス・シクルナ氏は、「
ユーロ圏経済はしっかりしているが、米国に数年遅れをとっている」と指摘。「FRBが
金融政策を正常化させるのに何年かかったかを考えると、ECBが緩慢にしか動けない理
由は理解できる」と述べた。    
    ドイツはこの日、24億4700万ユーロの10年債の入札を実施。入札後、独10
年債利回りは0.60%と、2bp上昇した。その後0.59%で清算して
いる。    
    
    ユーロ圏金融・債券市場: 

    
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below