for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ホットストック:三菱UFJFGが堅調、21年3月期の純利益予想を上方修正

[東京 16日 ロイター] - 三菱UFJフィナンシャル・グループが堅調な展開となっている。同社は13日、2021年3月期の連結純利益予想を6000億円に上方修正し、これを受けて買いが先行して始まった。

従来は5500億円を見込んでいたが、好調だった上期業績を織り込み500億円引き上げた。与信関係費用の見通しについては、4500億円から5000億円に変更した。

一方、同じく13日に上半期の決算発表を行った三井住友フィナンシャルグループもしっかり、同社の2020年4―9月期連結純利益は、前年同期比37.5%減の2701億円だった。新型コロナウイルス感染拡大に伴う与信関係費用の増加が響いた。年度目標4000億円に対する進捗率は68%となっている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up