for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

任天堂、21年3月期の営業利益予想を58.9%増の5600億円に上方修正

[東京 1日 ロイター] - 任天堂は1日、2021年3月期の連結営業利益予想を前年比58.9%増の5600億円に上方修正したと発表した。ゲーム機「ニンテンドースイッチ」が好調だった4―12月期業績を織り込んだ。

IBESがまとめたアナリスト22人のコンセンサス予想では、21年3月期通期の連結営業利益予想の平均値は5477億円。

年間配当予想は1株当り1880円に引き上げた。前年実績は1090円。

前提為替レートは1ドル105円、1ユーロ115円で変更ない。

20年4─12月期の営業利益は前年同期比98.2%増の5211億円だった。

*この記事の詳細はこの後送信します。新しい記事は見出しに「UPDATE」と表示します。 (平田紀之)

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up