Reuters logo
中国・香港株式市場・引け=中国株が上昇、2年2カ月ぶり高値
2017年10月18日 / 08:01 / 1ヶ月後

中国・香港株式市場・引け=中国株が上昇、2年2カ月ぶり高値

    [上海 18日 ロイター] - 
    
 中国                      終値      前日比          %        始値         高値         安値
 上海総合指数         3,381.7937    + 9.7530      + 0.29  3,373.5281  3,383.2323   3,371.9249 
                                                                                   
 前営業日終値         3,372.0407                                                              
 CSI300指数<.C   3,943.995    + 30.927      + 0.79  3,914.815    3,944.411    3,914.815 
 SI300>                                                                            
 前営業日終値          3,913.069                                                              
    
    
    中国株式市場は上昇。上海総合指数が終値で2年2カ月ぶりの高値を付けた。きょう
開幕した共産党大会で中国経済押し上げにつながる改革促進などへの期待感が広がった。
    上海総合指数終値は9.7530ポイント(0.29%)高の3381.7
937。
    上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI300指数
         終値は30.927ポイント(0.79%)高の3943.995。
    習近平総書記(国家主席)は党大会開幕に当たり演説し、市場は資源配分で重要な役
割を担うことが認められると述べた。また金融改革や海外投資家への市場開放などが迅速
で質の高い成長につながるとの見方を示した。
    中国富強証券(上海)のアナリストは「市場関係者は今回の共産党大会により大きな
関心を示している。経済成長を巡る懸念が広がる中、予想外の改革が示されるかどうか注
目している」と指摘。供給サイドの改革が経済成長を押し上げてきたとし、投資家は当局
の改革は成功すると考えるべきだと述べた。
    中国人民銀行(中央銀行)が18日、短期金融市場に3000億元(453億900
0万ドル)を供給したこともセンチメントを押し上げた。
    セクター別では消費者関連株とヘルスケア関連株が上昇をけ
ん引。金融株や公益株も堅調だった。
    一方、素材株は軟調なコモディティー市場が続く中、0.8%安となっ
た。
    

    
 (ロイターデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below