January 22, 2018 / 6:58 PM / 3 months ago

欧州市場サマリー(22日)

 (外為市場はNY外為市場リポートをご覧ください)
    [22日 ロイター] -    
 <為替>                     欧州終盤  アジア市場終  コード                                      
                                                  盤                               
 ユーロ/ドル                1.2226        1.2235                                              
 ドル/円                       111.14        110.77                                              
 ユーロ/円                     135.91        135.56                                              
                                                                                                  
 <株式指数>                     終値        前日比          %     前営業日終値  コード
 STOXX欧州600種         402.11         +1.23       +0.31           400.88          
 FTSEユーロファースト3    1581.04         +5.36       +0.34          1575.68          
 00種                                                                            
 DJユーロSTOXX50種    3665.28        +16.21       +0.44          3649.07             
 FT100種                  7715.44        -15.35       -0.20          7730.79          
 クセトラDAX               13463.69        +29.24       +0.22         13434.45        
 CAC40種                  5541.99        +15.48       +0.28          5526.51         
                                                                                                  
 <金現物>                       午後      前営業日  コード                                      
 値決め                        1332.60       1334.95                                              
                                                                                                  
 <金利・債券>                                                                                   
 米東部時間13時51分                                                                               
 *先物                         清算値        前日比  前営業日終  コード                          
                                                              盤                   
 3カ月物ユーロ                 100.33          0.00      100.33                           
 独連邦債2年物                 111.94          0.00      111.94                            
 独連邦債5年物                 131.33         +0.05      131.28                            
 独連邦債10年物               160.74         +0.08      160.66                            
 独連邦債30年物               162.58         +0.36      162.22                            
 *現物利回り                   現在値        前日比  前営業日終  コード                          
                                                              盤                   
 独連邦債2年物                 -0.606        -0.002      -0.604                                 
 独連邦債5年物                 -0.146        -0.008      -0.138                                 
 独連邦債10年物                0.502        -0.006       0.508                                  
 独連邦債30年物                1.311        -0.012       1.323                                  
                                                                                                  
    
    <ロンドン株式市場> 反落して取引を終えた。ブックメーカー(賭け屋)が著しく
値を下げた。ポンド高も相場の重しとなった。
    ブックメーカーのウィリアム・ヒルとラドブロークス・コーラルは1
1.6%と7.9%それぞれ下落した。英政府が、ギャンブル店に置いているゲーム機に
おける賭け金の上限を現在の100ポンドから2ポンドへ引き下げる意向であるとの報道
が材料視された。ギャンブル依存症の拡大を巡る対策だという。大手のパディパワー・ベ
ットフェアとGVCは2.1%と1.2%値を下げた。
    ポンドの上昇を受け生活必需品銘柄がFT100種を最も大幅に押し下げた。海外で
収益を上げる世界最大の蒸留酒メーカー、ディアジオとたばこ大手のブリティッ
シュ・アメリカン・タバコ(BAT)、日用品大手ユニリーバの値下が
りが目立った。
    一方、医療サービスのNMCヘルスは2.4%上昇し、過去最高値をつけた
。2社の企業において株式の過半数を買収したことが好感された。買収額は合わせて2億
0700万ドル。
    
    ロンドン株式市場:
    
    <欧州株式市場> 続伸して取引を終えた。合併・買収(M&A)の動きが材料視さ
れた。世界的に株価が上昇し続ける中、米国の政府閉鎖は懸念材料と見なされていないも
ようだ。
    ユーロSTOXX指数は10年ぶりの高値を更新した。
    スペインのIBEX指数は1.0%上昇し、2017年8月以来の高値とな
った。 格付け会社フィッチ・レーティングスがスペインを格上げしたほか、その影響で
スペイン10年債の利回りは6週間ぶりの低水準に低下した。
    この日は銀行と石油株が相場の押し上げ要因だった。また、通信や高級品、製薬部門
におけるM&Aの報道が主要な材料だった。
    フランスの通信大手オレンジは2.2%、ドイツ同業のドイツ・テレコム<
DTEGn.DE>は2.1%上昇した。両社が昨年、M&A協議を設けたとするフランス紙ルモ
ンドの報道が好感された。
    イタリアの高級品ECサイト運営会社、ユークス・ネッタポルテ(YNAP)<YNAP.
MI>は24.1%急騰。過去最高値となった。高級ブランド「カルティエ」などを傘下に
置くスイスのリシュモンがYNAPに買収提案を提示したことが材料視された。
    一方、フランスの製薬大手サノフィは2.9%下落した。同社は、血友病
の治療薬を製造する米バイオベラティブを116億ドルで買収することで合意し
たと発表。一部の投資家は買収額が高いと指摘した。
    
    欧州株式市場:
    
    <ユーロ圏債券> 格付け引き上げを受け、スペイン国債利回りが6週間ぶりの水準
に低下し、ギリシャの短期債利回りも下がった。
    フィッチ・レーティングスは19日、スペインの長期外貨建ておよび現地通貨建ての
発行体デフォルト格付け(IDR)を「BBBプラス」から「Aマイナス」に引き上げた
。格付け見通しは安定的。
    堅調なペースかつ比較的裾野の広い景気回復を支えとしたマクロ経済上の不均衡縮小
による恩恵が継続していると指摘した。
    また、カタルーニャ自治州を巡る情勢は政治リスクとしつつも、経済への影響はこれ
までのところ限定的との認識を示した。
    S&Pグローバル・レーティングは19日、ギリシャの外貨・現地通貨建て長期ソブ
リン格付けを、従来の「Bマイナス」から「B」に引き上げた。財政面で改善がみられる
ためなどとした。見通しは「ポジティブ」。
    スペイン10年債は一時、4ベーシスポイント(bp)低下して1.
39%を記録した。
    スペインとドイツの10年債利回り差は89bp前後と、2015年3月以来の水準
に縮小した。
    ギリシャ2年債利回りが8bp近く下がって1.31%、5年債利回り
もやや低下して2.81%。償還期間が長めの債券利回りはやや上昇した。
    RBCの欧州金利戦略部門責任者は、ギリシャが欧州の支援を受ける可能性に道が開
けるなどの展開となれば、市場は大きく好感すると見通した。
    ドイツ連立協議を巡る期待も、周辺国債券の地合いを下支えした。    
    米政府機関閉鎖が3日目に突入するなか、域内国債利回りの大半は米国債に追随して
高めに推移した。
    
    ユーロ圏金融・債券市場: 

    
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below