for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

アジア株式市場サマリー:引け(24日)

 (インド市場の終値を更新しました)
    [24日 ロイター] - 
                                  終値     前日比         %       始値       高値       安値  コード
       中国  上海総合指数     3564.0799  - 72.2774     - 1.99  3638.9359  3645.6474  3531.5936 前営業日終値     3636.3573                                                         
       中国  CSI300指    5437.568   -142.100      -2.55   5591.480   5598.828   5379.728           
             数                                                                                 
             前営業日終値      5579.668                                                         
       香港  ハンセン指数      29718.24    -914.40      -2.99   30702.65   30792.88   29532.68        
             前営業日終値      30632.64                                                         
       香港  ハンセン中国株    11509.73    -399.90      -3.36   11968.09   11978.77   11404.88         
             指数                                                                               
             前営業日終値      11909.63                                                         
       韓国  総合株価指数       2994.98     -75.11      -2.45    3070.58    3092.05    2993.46         
             前営業日終値       3070.09                                                         
       台湾  加権指数          16212.53    -230.87      -1.40   16329.54   16456.94   16212.53         
             前営業日終値      16443.40                                                         
         豪  S&P/ASX     6777.80     -61.40      -0.90    6839.20    6839.20    6762.60         
             指数                                                                               
             前営業日終値       6839.20                                                         
 シンガポー  ST指数           2924.58     +33.88      +1.17    2897.72    2935.76    2896.57        
         ル                                                                                     
             前営業日終値       2890.70                                                         
 マレーシア  総合株価指数       1557.55      -7.50      -0.48    1571.01    1581.55    1557.55         
             前営業日終値       1565.05                                                         
 インドネシ  総合株価指数      6251.054    -21.753      -0.35   6283.795   6294.140    6223.65         
         ア                                                                                     
             前営業日終値      6272.807                                                         
 フィリピン  総合株価指数       6755.95     -58.72      -0.86    6808.42    6808.42    6735.84        
             前営業日終値       6814.67                                                         
   ベトナム  VN指数           1162.01     -15.63      -1.33    1184.32    1185.58    1154.36        
             前営業日終値       1177.64                                                         
       タイ  SET指数         1491.11      -9.50      -0.63    1503.56    1507.78    1485.94         
             前営業日終値       1500.61                                                         
     インド  SENSEX指    50781.69  +1,030.28      +2.07   49763.94   50881.17   49648.78          
             数                                                                                 
             前営業日終値      49751.41                                                         
     インド  NSE指数        14982.00    +274.20      +1.86   14729.15   15008.80   14723.05         
             前営業日終値      14707.80                                                         
    
    東南アジア株式市場は大半が下落して引けた。高値警戒感が根強かった他、米国債利
回りの上昇が地合いを弱めた。
    マニラ市場の主要株価指数PSEiは0.86%安の6755.95で終了。フィリ
ピン首都マニラで今週、新型コロナウイルス封じ込めの制限措置が延長されたことが嫌気
された。
    米連邦準備理事会(FRB)のパウエル議長が議会証言で、インフレに対する警戒感
を和らげつつ緩和的な政策方針を繰り返した。ただ国債利回り上昇の潜在的リスクには対
応を示さなかった。
    TDセキュリティーズのストラテジスト、ミトゥル・コテチャ氏は「パウエル議長は
新手は示さなかったものの、緩和縮小観測を払拭する観点からすればできる限りのことを
したと思う。にもかかわらず市場は慎重になっているのが実態だ」と指摘した。
    一方シンガポール市場のストレーツ・タイムズ指数(STI)は1.17%高の29
24.58。オーバーシー・チャイニーズ・バンキングの四半期の減益幅が予
想より小さかったことから、銀行銘柄が上昇した。
    
    中国株式市場は大幅続落して引けた。政策引き締めへの懸念が強まる中、割高感のあ
る銘柄に売りが出た。上海総合指数の下げ幅は7カ月ぶりの大きさとなった。
    上海総合指数終値は72.2774ポイント(1.99%)安の3564.
0799。1日の下げ幅は昨年7月24日以来の大きさだった。
    上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI300指数
終値は142.100ポイント(2.55%)安の5437.568。
    素材関連株が4.71%安、生活必需品株は4.46%安
、ヘルスケア関連株は4.41%と下げがきつかった。
    深セン総合指数は2.03%安。深セン証券取引所の新興企業向け市場「創
業板(チャイネクスト)」総合指数は3.37%下落した。

    香港株式市場も急落。昨年5月以来9か月ぶりの大幅なっ下落幅となった。香港政府
がこの日、株式取引に課す印紙税を0.1%から0.13%に引き上げると発表したこと
が背景。
   UOBケイヒン(香港)のエグゼクティブディレクター、スティーブン・レオン氏は
「特にハイテク株など割高な株はすでに売り圧力にさらされており、印紙税引き上げは単
に売りのスピードを加速させただけだ」と述べた。
    リフィニティブのデータによると、この日は本土投資家が香港株に投げ売りを出した
とみられ、中国本土株式市場との相互取引制度(ストック・コネクト)を通じた売買が1
30億香港ドルの流出超となった。地元証券のアナリストによると、これは過去最大額と
みられるという。

    ソウル株式市場は続落。下落率は約1カ月ぶりの大きさとなった。株価水準をめぐる
懸念や、香港の印紙税率引き上げ方針が重しだった。
    債券市場は安定しているものの、米国債利回りの急激な上昇を受け、高値水準にある
株価に圧力がかかっている。
    米連邦準備制度理事会(FRB)のパウエル議長は23日、引き続き景気下支えが必
要で、緩和的な金融政策を維持していくとの認識を示し、米10年物国債利回りは低下し
た。
    
    シドニー株式市場は反落して引けた。鉱業やハイテク銘柄の下落に加え、最近は好調
だった商品相場の落ち込みが響いた。
    IGマーケッツのアナリスト、カイル・ロッダ氏は、債券利回りの上昇も圧迫したと
指摘した。
    通常金利が上昇すると、株式配当の利回りの魅力が薄れ、会社にとっても債務負担が
重くなるため、弱材料となる。
    オーストラリア国債はこのところ売りが膨らんでいる。オーストラリア準備銀行(R
BA)が3年債の購入で支援に動くとの観測は不発に終わった。
    鉱業株指数は2.3%安と3日ぶりに下げた。需要低迷が続く鉄鉱石先物相
場が0.4%安だった。BHPグループとリオ・ティントがそれぞれ3
.1%安と2.7%安。
    ハイテク株指数は、米市場を反映して2.7%下落。人工知能(AI)企業
のアッペンは12.1%急落し、下げが目立った。 
    エネルギー株指数も原油安を受けて下落。先週の米原油在庫は予想外の増加
だった。

    
 (リフィニティブデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up