for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

アジア通貨動向(24日)=総じて軟調、ドル4カ月ぶり高値付近

[24日 ロイター] - アジア通貨は総じて軟調。アナリストによると、「リスクオフ」ムードを背景にドルが4カ月ぶり高値付近で推移している。

インドネシアルピアと韓国ウォンがともに0.4%安と、下げを主導している。

タイバーツは0.2%安。タイ中銀はこの日、政策金利を過去最低水準に据え置くと予想されている。ただ経済成長率予測は下方修正する可能性が高い。

みずほ銀行のアナリストは、最近の市場のボラティリティーへの対応について中銀からコメントが出れば歓迎すると述べた。

※原文記事など関連情報やアプリは画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up