July 25, 2019 / 6:14 PM / 4 months ago

欧州市場サマリー(25日)

    [ 25日 ロイター] -   <ロンドン株式市場> 続落して取引を終えた。軟調
な決算が売り材料だった。
    酒造大手のディアジオは3.4%下落した。計画中の株主還元の水準が一部
アナリストの予想を下回ったことが嫌気された。
    軟調な決算を発表した会計ソフトのセージ・グループとデータ・情報分析の
レレックスは10.4%と3.7%それぞれ下落した。
    一方、製薬のアストラゼネカは7.7%上昇し、過去最高値を付けた。通期
の売上高見通しを引き上げたことが好感された。がん治療薬の売り上げが好調で第2・四
半期決算は市場予想を上回った。
    中型株では防衛・航空グループ、コブハムが34.5%高の165.8ペン
スとなった。 米プライベートエクイティ(PE)グループのアドベント・インターナシ
ョナルがコブハムを50億ドルで買収することが好感された。買収額はコブハム株を1株
当たり165ペンスと評価しており、この日の終値とほぼ一致した。
    前日に2019年の売上高見通しを引き下げ、時価総額の4分の1以上が吹き飛んだ
高級車メーカー、アストン・マーティンはこの日も一段安となり、17.8%下
落した。
    
    ロンドン株式市場:
    
    <欧州株式市場> 下落して取引を終えた。欧州中央銀行(ECB)のドラギ総裁の
発言が、緩和策を期待していた投資家にとって期待外れの内容だった。
    ECBは政策決定会合後の声明で、金利が2020年半ばまで現在の水準もしくはよ
り低い水準となるとの見通しを示した。また、その他の緩和対策も検討しているとした。
これを受け欧州株は当初、1年超ぶりの高値をつけた。その後ドラギECB総裁は、ユー
ロ圏が景気後退入りするリスクは低いとしたほか、利下げは協議しなかったと発言。「行
動を起こす」前により多くの指標を待つと述べた。ドラギ総裁の発言を受け株価は下げに
転じた。
    ラボバンクのストラテジスト、バー・バン・ゲッフェン氏は「総裁は、声明で言及し
た内容は選択肢であり、必ずしも実施するわけではないことを明確にした。市場の期待を
幾分くじいた」と語った。
    ドイツのクセトラDAX指数は1.28%低下した。ドイツの7月の業況指
数が低下したことで、苦戦する製造業がドイツ経済の重しとなっているとの不安が広がっ
た。決算が嫌気され5.6%安となったドイツの自動車部品メーカー、ヘラーも
相場を押し下げた。米フォード・モーターや日産自動車も軟調な決算を発
表したことで自動車産業が不安視され、STOXX欧州600種自動車・部品株指数<.SX
AP>は1.75%低下した。
    一方、英製薬のアストラゼネカは7.7%高だった。19年の売り上げ見通
しを引き上げたことが好感された。
    ビール世界最大手のアンハイザー・ブッシュ・インベブ(ABインベブ)は
4.3%上昇した。ビールの売り上げが5年ぶり大幅な伸びとなったことが買い材料だっ
た。
    
    欧州株式市場:
    
    <ユーロ圏債券> 国債利回りがおおむね上昇した。欧州中央銀行(ECB)のドラ
ギ総裁が性急な金融緩和に慎重姿勢を示したと受け止められ、失望感が広がったもようだ
。
    市場は早急な行動を期待していたが、ECBは主要政策金利を据え置いた。[nL4N24Q
400]
    ドイツ10年債利回りは3.5ベーシスポイント(bp)上昇してマイ
ナス0.346%。一時はマイナス0.422%と過去最低を更新、ECBの中銀預金金
利(マイナス0.40%)を下回った。
    イタリア10年債利回りは終盤に5bp上昇。早い時間帯には11bp
下がる場面もあった。
    他の周辺国でも10年債利回りが約6bp上昇した。早い時
間帯には9bp低下していた。
    ECBは理事会後に発表した声明で、政策金利を2020年半ばまで、現行水準もし
くはそれを下回る水準にすると言明し、来年半ばまで現行水準に据え置くという方針を撤
回。政策金利のフォワードガイダンス強化や資産購入策の再開などを含む追加緩和の選択
肢を検討するようスタッフに指示したことを明らかにした。
    声明がハト派的と受け止められ、域内国債利回りは大きく低下する場面があった。
    ドラギ総裁は「対称(シンメトリー)とは2%という上限を設けないことを意味し、
インフレが上下に振れることはあり得る」とも述べた。
    ユーロ圏のインフレ期待を示す指標、5年先スタート5年物フォワードレートEUIL5
YF5Y=Rはドラギ総裁の発言中、5月以来の高水準を付けた。
    ラボバンクの金利ストラテジストは、声明は金利階層化の可能性やあらゆる選択肢を
示したものの、ドラギ総裁の記者会見を見ると理事会ではそれほど突っ込んで討議されず
、おおむね9月に先送りされたという印象が広がったと指摘した。
    金融市場が現時点で織り込む9月の10bp利下げ予想確率は84%前後となってい
る。
    一部の市場関係者は、ECBが取れる選択肢がなくなりつつあると指摘。ジャナス・
ヘンダーソン・インベスターズのポートフォリオマネジャーは「(ドラギ総裁は)ユーロ
圏下支えに向け最善の策を講じているが、手段が枯渇する状況に近づきつつある。ある種
の財政対応か財政サイド・中銀共通の対応以外に実行可能な方策は見いだしにくい」と話
した。
    
    ユーロ圏金融・債券市場: 
    
 <為替>                  欧州終盤   アジア市場  コード                                  
                                            終盤                            
 ユーロ/ドル             1.1153       1.1126                                          
 ドル/円                    108.57       108.05                                          
                                                                            
 ユーロ/円                  121.12       120.22                                          
                                                                            
                                                                                          
 <株式指数>                  終値       前日比         %   前営業日終値  コード
 STOXX欧州600種      389.52        -2.21      -0.56         391.73          
 FTSEユーロファースト   1531.54        -8.29      -0.54        1539.83          
 300種                                                                   
 DJユーロSTOXX50   3510.15       -22.75      -0.64        3532.90             
 種                                                                         
 FTSE100種           7489.05       -12.41      -0.17        7501.46          
 クセトラDAX            12362.10      -160.79      -1.28       12522.89          
 CAC40種               5578.05       -27.82      -0.50        5605.87         
                                                                                          
 <金現物>                    午後               コード                                  
 値決め                      1416.1               <GOLD/EU1                               
                                                  >                         
                                                                                          
 <金利・債券>                                                                           
 米東部時間13時54分                                                                       
 *先物                      清算値       前日比   前営業日  コード                       
                                                       終盤                 
 3カ月物ユーロ              100.40        -0.02     100.42                               
 独連邦債2年物              112.30        -0.04     112.34                               
 独連邦債5年物              134.75        -0.12     134.87                               
 独連邦債10年物            174.01        -0.29     174.30                               
 独連邦債30年物            204.66        -1.02     205.68                               
 *現物利回り                現在値       前日比   前営業日  コード                       
                                                       終盤                 
 独連邦債2年物              -0.771       +0.018     -0.779                               
 独連邦債5年物              -0.713       +0.016     -0.728                               
 独連邦債10年物            -0.370       +0.017     -0.424                               
 独連邦債30年物             0.219       +0.028      0.206                               
 

    
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below