July 26, 2018 / 6:01 PM / 19 days ago

欧州市場サマリー(26日)

 (外為市場はNY外為市場リポートをご覧ください)
    [26日 ロイター] -    
 <為替>                     欧州終盤  アジア市場終  コード                                      
                                                  盤                               
 ユーロ/ドル                1.1652        1.1726                                              
 ドル/円                       111.19        110.68                                              
 ユーロ/円                     129.58        129.82                                              
                                                                                                  
 <株式指数>                     終値        前日比          %     前営業日終値  コード
 STOXX欧州600種         390.53         +3.36       +0.87           387.17          
 FTSEユーロファースト3    1529.27        +13.06       +0.86          1516.21          
 00種                                                                            
 DJユーロSTOXX50種    3509.26        +40.81       +1.18          3468.45             
 FTSE100種              7663.17         +4.91       +0.06          7658.26          
 クセトラDAX               12809.23       +229.90       +1.83         12579.33          
 CAC40種                  5480.55        +54.14       +1.00          5426.41         
                                                                                                  
 <金現物>                       午後                コード                                      
 値決め                         1231.5                                                            
                                                                                                  
 <金利・債券>                                                                                   
 米東部時間13時41分                                                                               
 *先物                         清算値        前日比  前営業日終  コード                          
                                                              盤                   
 3カ月物ユーロ                 100.32          0.00      100.32                           
 独連邦債2年物                 111.97          0.00      111.97                            
 独連邦債5年物                 131.88         -0.04      131.92                            
 独連邦債10年物               162.18         -0.19      162.37                            
 独連邦債30年物               176.72         -0.72      177.44                            
 *現物利回り                   現在値        前日比  前営業日終  コード                          
                                                              盤                   
 独連邦債2年物                 -0.617        +0.004      -0.621                                 
 独連邦債5年物                 -0.247        +0.009      -0.256                                 
 独連邦債10年物                0.341        +0.016       0.325                                  
 独連邦債30年物                1.058        +0.022       1.036                                  
                                                                                                  
 
    <ロンドン株式市場> ほぼ横ばいで取引を終えた。米国と欧州連合(EU)の貿易
摩擦が和らぐ中で世界的に株価が上がったが、FTSE100種は決算が嫌気された銘柄
が重しとなった。
    英蘭系石油大手ロイヤル・ダッチ・シェルは3.0%下落した。第2・四半
期利益が市場予想を大幅に下回ったことが嫌気された。
    資産運用大手シュローダーは4.1%安だった。上半期の税引き前利益は市
場予想を上回ったものの、緩慢な資金流入が不安視された。
    一方、決算が好感されたデータ・情報分析のレレックスと医療機器のスミス
・アンド・ネフュー(S&N)、製薬大手アストラゼネカ、ブリティッシ
ュ・アメリカン・タバコ(BAT)は値を上げた。
    
    ロンドン株式市場:
    
    <欧州株式市場> 反発して取引を終えた。米国と欧州連合(EU)の通商交渉が良
い方向に向かうとの期待から市場心理が好転した。自動車銘柄の値上がりが目立った。決
算が好感された銘柄も値を上げた。
    STOXX欧州600種指数は約6週間ぶりの高水準を付けた。
    EUのユンケル欧州委員長とトランプ米大統領は25日に協議を開いた。米国は欧州
からの輸入車への追加関税を控えることに合意。その他の貿易障壁も互いに取り除く方法
を模索することになった。協議後、貿易戦争への懸念が和らいだ。通商政策を巡る先行き
不透明感で低迷していた輸出銘柄の多いドイツのクセトラDAX指数は1.83
%上昇し、4月上旬以来の大幅な値上がりとなった。
    自動車・部品株指数は2.6%上昇し、部門別で最も大幅に値上がりした。
追加関税の可能性が不安視される中で米欧の自動車メーカーは業績見通しを引き下げてお
り、同部門は特に打撃を受けてきた。
    決算が好感されたデータ・情報分析の英レレックスと医療機器の英スミス・
アンド・ネフュー(S&N)、英製薬大手アストラゼネカ、ブリティッシ
ュ・アメリカン・タバコ(BAT)は2.1%から5.1%上昇した。第2・四
半期のコア利益が倍増した欧州の航空機大手エアバスは4.5%高だった。
    一方、決算が嫌気されたフィンランドの通信機器大手ノキアは4.8%、
ドイツの産業用トラック、キオンKGX.DEは4.4%それぞれ下落した。
    
    欧州株式市場:
    
    <ユーロ圏債券> ドラギ欧州中央銀行(ECB)総裁が来年夏にかけて低金利を維
持する方針をあらためて示したことから、国債利回りの伸びが縮小した。
    欧州中央銀行(ECB)はこの日の理事会で政策金利を据え置いた。ドラギ総裁は理
事会後の記者会見で、インフレを巡る不透明性は後退しているものの、勝利宣言は時期尚
早と発言した。
    同時に経済成長やインフレについては楽観的な認識を表明。これを受けユーロは小幅
値上がりしたものの、その後の低金利維持発言で安値を付けた。ある市場関係者は「市場
の焦点は引き続き金利ガイダンス。ドラギ総裁は来年9月以降の利上げを市場に織り込ま
せているようだ」と述べた。
    ドイツ10年債利回りは1ベーシスポイント(bp)上昇の0.40
%。一時0.424%を付ける場面も見られた。その他、フランス、スペイン国債利回り
も伸びが縮小した。
    域内の金融市場はECBが来年10月に中銀預金金利を0.10%ポイント引き上げ
る確率を完全に織り込んでいる。あるエコノミストは、ドラギ総裁の任期が切れる来年1
0月末の直前に利上げが行われる可能性が高いと予想した。
    
    ユーロ圏金融・債券市場: 

    
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below