August 17, 2018 / 8:14 AM / a month ago

中国・香港株式市場・大引け=中国続落、約2年7カ月ぶり安値

    [上海 17日 ロイター] - 
 中国                終値     前日比      %        始値        高値        安値
 上海総合指数<  2,668.9660  - 36.2257  - 1.34  2,723.8871  2,730.3326  2,665.5918
 .SSEC>                                                                          
 前営業日終値   2,705.1917                                                       
 CSI300    3,229.313   - 47.414  - 1.45  3,305.895   3,311.573   3,224.100 
 指数                                                                  
 前営業日終値    3,276.728                                                       
 
    中国株式市場は続落し、約2年7カ月ぶり安値で引けた。不正ワク
チン問題でヘルスケア関連株が売られた。一方、米中通商協議が再開す
る見通しとなったことで貿易戦争を巡る懸念は後退した。
    上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成する
CSI300指数終値は47.414ポイント(1.45%
)安の3229.313。
    上海総合指数       終値は36.2257ポイント(1.34%
)安の2668.9660で、2016年1月28日以来の安値。
    両指数ともに5営業日連続の下落。週足では上海総合指数は4.5
%安、CSI300指数は5.2%安。
    幅広いセクターで売り優勢となり、ヘルスケア指数が
3.34%安と下げを主導した。
    長春長生生物科技(チャンション・バイオ・テクノロジー)が品質
不良のワクチンを大量製造した問題で、政府は関係の地方幹部の解任な
どに乗り出している。

    
 (ロイターデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります
)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below