for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

アジア通貨動向(27日)=横ばい、米FRB議長会見に注目

[27日 ロイター] - アジア新興国通貨は27日、横ばいからやや強含み。投資家は、26─27日の米連邦公開市場委員会(FOMC)終了後に行われるパウエル連邦準備理事会(FRB)議長の会見に注目している。

アナリストは金融政策の据え置きを予想している。

韓国ウォンは0.2%高、マレーシアリンギは0.1%高。

フィリピンペソは0.01%下落。

※原文記事など関連情報やアプリは画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up