May 28, 2019 / 8:23 AM / 22 days ago

アジア株式市場サマリー:引け(28日)

 (配信時間に応じて内容を更新します)
    [28日 ロイター] - 
                                   終値      前日比          %        始値        高値        安値  コード
       中国  上海総合指数     2909.9106    + 17.5324      + 0.61   2890.2658   2924.0395   2887.0835         
             前営業日終値      2892.3782                                                              
       中国  CSI300指     3672.261     +35.063       +0.96    3633.018    3683.231    3627.788           
             数                                                                                       
             前営業日終値       3637.197                                                              
       香港  ハンセン指数       27390.81     +102.72       +0.38    27274.83    27490.55    27230.09        
             前営業日終値       27288.09                                                              
       香港  ハンセン中国株     10416.55      +13.79       +0.13    10398.66    10481.18    10382.95         
             指数                                                                                     
             前営業日終値       10402.76                                                              
       韓国  総合株価指数        2048.83       +4.62       +0.23     2044.77     2058.42     2038.52         
             前営業日終値        2044.21                                                              
       台湾  加権指数           10312.31      -21.82       -0.21    10348.58    10361.61    10312.31         
             前営業日終値       10334.13                                                              
         豪  S&P/ASX      6484.80      +32.90       +0.51     6451.90     6491.70     6451.90         
             指数                                                                                     
             前営業日終値        6451.90                                                              
 シンガポー  ST指数            3165.32       -5.45       -0.17     3171.14     3171.38     3156.95        
         ル                                                                                           
             前営業日終値        3170.77                                                              
 マレーシア  総合株価指数        1614.57      +13.22       +0.83     1604.26     1614.57     1602.15         
             前営業日終値        1601.35                                                              
 インドネシ  総合株価指数       6033.142     -65.832       -1.08    6101.843    6118.906     6033.14         
         ア                                                                                           
             前営業日終値       6098.974                                                              
 フィリピン  総合株価指数        7761.29      +36.28       +0.47     7728.39     7784.66     7702.90        
             前営業日終値        7725.01                                                              
   ベトナム  VN指数             972.00       -3.14       -0.32      977.02      978.80      969.51        
             前営業日終値         975.14                                                              
       タイ  SET指数          1632.04       +7.20       +0.44     1627.86     1632.47     1618.33         
             前営業日終値        1624.84                                                              
     インド  SENSEX指     39749.73      +66.44       +0.17    39765.64    39828.65    39498.65          
             数                                                                                       
             前営業日終値       39683.29                                                              
     インド  NSE指数         11928.75       +4.00       +0.03    11958.35    11958.55    11864.90         
             前営業日終値       11924.75                                                              
    東南アジア株式市場はまちまち。政情不安が続くジャカルタ市場は1%超下落し、下げが目立った。ク
アラルンプール市場は好調な企業業績に押し上げられ上昇した。
    
    ソウル株式市場の株価は反発して引けた。機関投資家の活発な買いに支えられた。
    機関投資家は、3月15日以来の高水準となる5767億ウォン(約4億8523万ドル)の買い越し
。一方、外国人投資家は2018年9月7日以来の高水準となる7561億ウォン相当の売り越し。
    
    中国株式市場は続伸。中国銀行保険監督管理委員会(銀保監会)の郭樹清主席が、米国との貿易摩擦に
よる中国金融市場への影響は限定的との見解を示したことや、MSCIの指数における中国株の比率引き上
げを控えた海外投資家の買いに支援された。
        中国銀河証券はリポートで、米中貿易摩擦が一段と激化した場合、中国はマイナスの影響を防いで
市場の期待を安定化するため、カウンターシクリカルな措置を取る可能性があり、財政・金融政策の小幅な
緩和につながるとの見方を示した。
    また、中国政府は金融市場の対外開放を進めており、市場関係者は長期の海外資金がさらに流入し、株
式市場を支えるのではないかとの見方を示している。
    
    香港株式市場は反発。ただ、貿易や経済成長を巡る不透明感が広く漂う中、投資家センチメントは脆弱
なままとなっており、上値は抑えられた。

    シドニー株式市場は4営業日ぶりに上昇。堅調な鉄鉱石価格を背景に鉱業株が買われ、大手リオ・ティ
ントの終値は2008年以来の高値となった。
    2019年になって鉄鉱石価格は大きく上昇した。製鉄原料の供給不安が、米中貿易の緊張に勝ってい
る。28日には、中国の先物市場で鉄鉱石価格が史上最高値を付けた。
    鉱業株が恩恵を受け、リオ・ティントは2.2%高。年初来では36%の上昇となった。BHPグルー
プも1.7%高。
    エネルギー株指数は1%超高。石油輸出国機構(OPEC)による供給削減と米国の制裁を受けた原油
高が下支えとなった。
    石油・ガス関連企業のウッドサイド・ペトロリアムやサントス、オリジン・エナジーは0.7─1.3
%高だった。一方、オイル・サーチは0.3%安。同社が参画するパプアニューギニアのプロジェクトが、
政治の混乱で遅れる懸念があり、引き続き弱含んだ。
    金鉱株は精彩を欠き、ニュークレスト・マイニング、エボリューション・マイニング、セント・バーバ
ラは0.3─1.1%安だった。

    
 (リフィニティブデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below