for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

アジア株式市場サマリー:引け(28日)

 (配信時間に応じて内容を更新します)
    [28日 ロイター] - 
                                    終値     前日比         %       始値       高値       安値  コード
        中国  上海総合指数      3217.5346   - 1.8833     - 0.06  3224.9769  3238.1825  3210.8925 前営業日終値      3219.4179                                                         
        中国  CSI300指数   4581.909    +11.887      +0.26   4582.647   4613.632   4571.151           
              前営業日終値       4570.022                                                         
        香港  ハンセン指数       23476.05    +240.63      +1.04   23284.09   23523.81   23250.34        
              前営業日終値       23235.42                                                         
        香港  ハンセン中国株指    9383.40     +80.81      +0.87    9345.61    9403.88    9336.51         
              数                                                                                  
              前営業日終値        9302.59                                                         
        韓国  総合株価指数        2308.08     +29.29      +1.29    2301.16    2314.81    2291.32         
              前営業日終値        2278.79                                                         
        台湾  加権指数           12462.76    +229.85      +1.88   12282.36   12462.76   12282.36         
              前営業日終値       12232.91                                                         
          豪  S&P/ASX指    5952.30     -12.60      -0.21    5964.90    5977.30    5941.00         
              数                                                                                  
              前営業日終値        5964.90                                                         
  シンガポー  ST指数            2483.01     +10.73      +0.43    2473.21    2494.16    2471.07        
          ル 前営業日終値        2472.28                                                         
  マレーシア  総合株価指数        1511.66      +2.52      +0.17    1510.26    1519.05    1507.35         
              前営業日終値        1509.14                                                         
  インドネシ  総合株価指数       4906.548    -39.243      -0.79   4962.953   4991.762    4905.51         
          ア 前営業日終値       4945.791                                                         
  フィリピン  総合株価指数        5861.39     +22.73      +0.39    5870.52    5872.19    5846.23        
              前営業日終値        5838.66                                                         
    ベトナム  VN指数             912.50      +4.23      +0.47     911.20     913.60     910.04        
              前営業日終値         908.27                                                         
        タイ  SET指数          1263.02     +18.08      +1.45    1251.23    1264.50    1251.12         
              前営業日終値        1244.94                                                         
      インド  SENSEX指数   37981.63    +592.97      +1.59   37756.25   38035.87   37544.05          
              前営業日終値       37388.66                                                         
      インド  NSE指数         11227.55    +177.30      +1.60   11140.85   11239.35   11099.85         
              前営業日終値       11050.25                                                         
    東南アジア株式市場は大半の市場が上昇した。
    27日発表された8月の中国工業企業利益が前年同月比19.1%増と、4カ月連続
で増加したことがアジア株全般を下支えた。
    世界経済において中国の回復は数少ない明るい材料だ。欧州では新型コロナウイルス
の感染第2波が広がり、各国は制限措置を再実施。欧州でコロナ危機が峠を越しつつある
との期待はしぼんだ。
  コロナの新規感染者数をまだ抑えこめていないインドネシアでは、首都ジャカルタの
制限措置が延長される中、ジャカルタ市場の総合株価指数は0.79%安で終了した。
    マレーシアでは野党指導者のアンワル・イブラヒム氏の新政権樹立に向けた動きもあ
って先週は通貨リンギが約1.4%下落したが、26日の州選挙で与党が勝利したことで
投資家の不安が和らいだ。

    中国株式市場では優良株が小幅に値上がりした。中国の8月の工業部門企業利益が4
カ月連続の増益となったことを好感した。
    
    香港株式市場は上昇。中国の工業部門企業利益の増加を好感し金融株や不動産株が上
昇した。
    金融株は1.9%高。HSBCホールディングスは、中国の保険
大手、中国平安保険の持ち株比率引き上げを受けて9.2%上昇し
た。
    不動産株では、中国恒大集団が20.6%急伸。債務削減策が奏功してい
ると表明し、不動産管理事業のスピンオフ(分離・独立)計画が香港証券取引所の承認を
得たと発表したことが支援材料。
    
    ソウル株式市場は続伸、2週間ぶりの大幅上昇で引けた。韓国での新型コロナウイル
スの新規感染者の減少と上向きな中国統計が投資家心理を押し上げた。
    大信証券のアナリストは「新型コロナの国内での感染再拡大の鈍化、そして中国の工
業利益統計をめぐる楽観が回復期待を高めた」と説明した。
    韓国ではこの日、50人の新規感染者が発表された。8月に教会と大規模政治集会か
ら新たに感染が拡大して以降の1カ月超の間で最も少なかった。
    現代自動車が3.2%高、メッセージアプリ大手カカオは5
%高と、株価全般の上昇を主導した。
    半導体メーカーのサムスン電子とDBハイテックが上昇。
両社が半導体受託生産の中国最大手「中芯国際集成電路製造(SMIC)」に
対する米政府の新たな輸出規制の恩恵を受けるとの期待が背景。
    バイオ製薬のセルトリオンと、関連会社のセルトリオン・ファーム<0687
60.KQ>、セルトリオン・ヘルスケアは大幅上伸。3社の合併が発表されたこ
とを受けた。
    外国人投資家は642億ウォン(約5472万ドル)相当の売り越し。
    
    シドニー株式市場は薄商いの中を反落。金融株と消費者株が株価全般を特に圧迫した
。
    金融株指数は0.6%安。前営業日は3.7%上昇していた。
    4大銀行株は軒並み下落して終了。コモンウェルス銀行は1%安、ウエスト
パック銀行は1.1%安。
    マーカストゥデー・フィナンシャル・ニュースレターのシニアアナリスト兼ポートフ
ォリオマネジャーのヘンリー・ジェニングス氏は「銀行株は先週の大きな動きの後で利益
確定売りが出ている」と指摘した。
    消費者株ではニュージーランド乳業大手a2ミルクの豪上場株が10.7%
安と、特に値下がりした。中国人向け販売がビクトリア州の新型コロナウイルス制限措置
の影響を受けたとして、上半期売上高の減少を予想したことが嫌気された。
    鉱業株がS&P/ASX200指数の最大の足かせとなり、BHPグループ<
BHP.AX>は1.3%、リオ・ティントは1.5%、それぞれ下落した。

    
 (リフィニティブデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up