October 29, 2019 / 8:10 AM / 18 days ago

アジア株式市場サマリー:引け(29日)

 (配信時間に応じて内容を更新します)
    [29日 ロイター] - 
                                  終値     前日比         %       始値       高値       安値  コード
       中国  上海総合指数     2954.1760  - 25.8738     - 0.87  2979.0365  2979.0365  2954.1760         
                                                                                                
             前営業日終値     2980.0498                                                         
       中国  CSI300指    3910.226    -16.359      -0.42   3929.708   3932.375   3910.226           
             数                                                                                 
             前営業日終値      3926.585                                                         
       香港  ハンセン指数      26786.76    -104.50      -0.39   27027.56   27027.56   26729.06        
             前営業日終値      26891.26                                                         
       香港  ハンセン中国株    10547.00     -22.82      -0.22   10640.35   10640.35   10533.45         
             指数                                                                               
             前営業日終値      10569.82                                                         
       韓国  総合株価指数       2092.69      -0.91      -0.04    2103.92    2105.17    2088.04         
             前営業日終値       2093.60                                                         
       台湾  加権指数          11333.87     +18.85      +0.17   11347.39   11373.95   11292.83         
             前営業日終値      11315.02                                                         
         豪  S&P/ASX     6745.40      +4.70      +0.07    6740.70    6761.50    6735.70         
             指数                                                                               
             前営業日終値       6740.70                                                         
 シンガポー  ST指数           3197.04     +11.51      +0.36    3211.23    3227.15    3187.29        
         ル                                                                                     
             前営業日終値       3185.53                                                         
 マレーシア  総合株価指数       1577.79      +7.79      +0.50    1573.16    1577.98    1570.18         
             前営業日終値       1570.00                                                         
 インドネシ  総合株価指数      6281.138    +15.754      +0.25   6267.680   6281.138    6245.94         
         ア                                                                                     
             前営業日終値      6265.384                                                         
 フィリピン  総合株価指数       7991.19     +44.66      +0.56    7947.56    7991.19    7928.73        
             前営業日終値       7946.53                                                         
   ベトナム  VN指数            995.87      -0.61      -0.06     997.77     999.88     995.87        
             前営業日終値        996.48                                                         
       タイ  SET指数         1591.21      -5.27      -0.33    1601.44    1605.45    1588.82         
             前営業日終値       1596.48                                                         
     インド  SENSEX指    39831.84    +581.64      +1.48   39293.49   39917.01   39254.12          
             数                                                                                 
             前営業日終値      39250.20                                                         
     インド  NSE指数        11786.85    +159.70      +1.37   11643.95   11809.40   11627.35         
             前営業日終値      11627.15                                                         
    
    東南アジア株式市場は大半が上昇して終了した。米中貿易協議の進展に加えて、今週
の米連邦公開市場委員会(FOMC)で3会合連続の利下げが行われるとの期待が強材料
だった。
    KGIセキュリティーズのアナリストは「貿易摩擦が緩和され、今まで予想を上回る
結果が出ており、市場の地合いは良くなってきている。また、米連邦準備制度理事会(F
RB)は利下げを行う見通しのため、さまざまな要因が重なって、強地合いが押し上げら
れている」と述べた。
    
    中国株式市場は反落。ハイテク株の調整が重しとなった。米中貿易交渉の行方や中国
経済の先行きを見極めたいとの声も多かった。
    中国の習近平国家主席は25日、中国はブロックチェーン技術の開発を加速させるべ
きだと発言。これを受け、前日の市場では関連株が急騰したが、国営メディアは29日、
投資家に冷静な対応を呼びかけた。
    前日10%急騰しストップ高となった中国長城科技集団は6.62%下
落。
    
    香港株式市場は反落。ハンセン指数が6週間ぶりの高値で終了した前日から一転、利
益確定売りに押された。林鄭月娥(キャリー・ラム)行政長官は、長引くデモの影響で2
019年の成長率がマイナスになるとの見通しを示した。
    前日、ハンセン指数を押し上げたIT株は1.49%下落。
    エネルギー株は0.5%安、金融株も0.46%安。
    
    ソウル株式市場は序盤に上伸した後に値を消し、ほぼ変わらずで引けた。投資家は米
国の金融政策決定を控え様子見姿勢。市場全体に警戒感が広がっているという。
    外国人投資家は997億ウォン相当の売り越し。
    
    シドニー株式市場は続伸。投資家は来月の米中貿易協議における第1段階の正式合意
に期待している。
    S&P/ASX200指数は9月24日以来の高値で終了した。
    CMCマーケッツの市場アナリスト、マーガレット・ヤン氏は「楽観的になり過ぎて
いるだろうか。1カ月前にもならないが、米中貿易協議は決裂寸前で、世界経済の景気後
退リスクが高まり始めていた」と指摘した。
    鉱業株は上昇。BHPグループは1.2%上昇。リオ・ティントは
1%上昇。
    一方、金鉱株は下落。レゾリュート・マイニングは6.2%下落。
    投資家は、29日からの米連邦公開市場委員会(FOMC)で決定するとみられる利
下げに注目している。

    
 (リフィニティブデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below