November 29, 2019 / 8:09 AM / 7 days ago

アジア株式市場サマリー:引け(29日)

 (配信時間に応じて内容を更新します)
    [29日 ロイター] - 
                                   終値     前日比       %       始値       高値       安値  コード
       中国  上海総合指数     2871.9813   - 17.7121   - 0.61  2885.9744  2892.3882  2858.5808         
             前営業日終値      2889.6934                                                       
       中国  CSI300指     3828.671    -33.632    -0.87   3857.188   3861.658   3804.829           
             数                                                                                
             前営業日終値       3862.303                                                       
       香港  ハンセン指数       26346.49    -547.24    -2.03   26705.38   26705.38   26308.10        
             前営業日終値       26893.73                                                       
       香港  ハンセン中国株     10301.82    -260.05    -2.46   10478.56   10478.56   10282.66         
             指数                                                                              
             前営業日終値       10561.87                                                       
       韓国  総合株価指数        2087.96     -30.64    -1.45    2125.53    2125.53    2085.10         
             前営業日終値        2118.60                                                       
       台湾  加権指数           11489.57    -127.51    -1.10   11616.88   11623.59   11485.16         
             前営業日終値       11617.08                                                       
         豪  S&P/ASX      6846.00     -18.00    -0.26    6864.00    6893.70    6846.00         
             指数                                                                              
             前営業日終値        6864.00                                                       
 シンガポー  ST指数            3193.92      -6.69    -0.21    3199.25    3199.25    3182.05        
         ル                                                                                    
             前営業日終値        3200.61                                                       
 マレーシア  総合株価指数        1561.74     -22.03    -1.39    1585.70    1585.70    1560.72         
             前営業日終値        1583.77                                                       
 インドネシ  総合株価指数       6011.830    +58.770    +0.99   5949.884   6015.699    5939.40         
         ア                                                                                    
             前営業日終値       5953.060                                                       
 フィリピン  総合株価指数        7738.96     -29.70    -0.38    7754.70    7773.83    7712.39        
             前営業日終値        7768.66                                                       
   ベトナム  VN指数             970.75      +0.36    +0.04     971.10     972.89     968.03        
             前営業日終値         970.39                                                       
       タイ  SET指数          1590.59      -7.09    -0.44    1594.04    1594.54    1580.08         
             前営業日終値        1597.68                                                       
     インド  SENSEX指     40793.81    -336.36    -0.82   41138.26   41143.22   40664.18          
             数                                                                                
             前営業日終値       41130.17                                                       
     インド  NSE指数         12056.05     -95.10    -0.78   12146.20   12147.40   12017.40         
             前営業日終値       12151.15                                                       
    

    東南アジア株式市場は大半が下落して引けた。香港の反政府デモ参加者を支持する米国の法律が中国と
の貿易協議を頓挫させる可能性があるとの懸念が広がった。トランプ米大統領が香港での人権侵害に対する
制裁を可能にする法案に署名したことを受け、中国は28日、報復措置を取ると警告した。市場では中国の
動向に注目が集まっている。
    投資家はまた、中国政府が30日に11月の製造業購買担当者景況指数(PMI)を発表するのを控え
、慎重だった。ロイター通信の調査では、PMIは国内需要の低迷を背景に、7カ月連続で縮小すると見込
まれている。
    クアラルンプール市場の総合指数KLCIは1.39%安の1561.74で引けた。政府系
農園会社サイム・ダービー・プランテーションの下落が重しとなった。
    マニラ市場の主要株価指数PSEiは0.38%安の7738.96。今月は3%下落した。
    バンコク市場のSET指数は0.44%安の1590.59。4営業日続落し、月間ベースで
は5カ月連続の下落となった。
    シンガポール市場のストレーツ・タイムズ指数(STI)は0.21%安の3193.92で引
けた。
    一方、ジャカルタ市場の総合株価指数は0.99%高の6011.83となり、7日ぶりに反
発した。 ホーチミン市場のVN指数は0.04%高の970.75で終了した。    
    
    中国株式市場は続落して引けた。米中貿易交渉の見通しを巡り懸念が広がる中、上海総合指数は3カ月
ぶり安値で取引を終了した。
    上海総合指数終値は8月26日以来の安値。
    週間ベースでは、上海総合指数は0.5%安。CSI300指数は0.6%安。いずれも3週連続で下
落した。
    米国で香港の反政府デモを支援する「香港人権・民主主義法案」が成立し、米中間の緊張が高まってい
る。
    ヘルスケア指数が2.8%下落し、下げを主導した。製薬会社による中国での薬価引き下
げが背景。
    
    香港株式市場も続落。米中貿易交渉の行方や、香港のデモが景気に及ぼす悪影響が懸念された。
    香港政府が29日に公表したデータによると、10月の民間住宅価格指数は前月比1.3%低下した。
反政府デモで混乱が続く中、5カ月連続の低下となったが、落ち込みのペースは鈍化した。
    不動産コンサルティング会社ナイト・フランクのエグゼクティブディレクター、トーマス・ラム氏は「
社会や市場の状況からみて住宅価格指数は11月と12月も低下が続くだろう」と述べた。  
  
    コンサルティング会社ベインによると、反政府デモによる影響で今後、高級ブランドの香港からの撤退
が予想される。
    
    シドニー株式市場は反落して引けた。一時は史上最高値を付けたものの、鉱業株安に加え、香港をめぐ
る緊張を背景に米中貿易合意の行方に不透明感が強まったことが重しとなった。
    S&P/ASX200指数は一時は史上最高値である6893.70まで上昇した。
    トランプ米大統領が香港での反政府デモ参加者を支援する法案に署名したことを受け、市場では薄商い
の中、中国が対米報復措置を取ると警告したことが材料視された。
    鉱業株指数は0.6%下落して引けた。鉄鉱石やベースメタル価格安が響いた。フォーテスキ
ュー・メタルズ・グループは約1%安、ウエスタン・エリアズは4.5%安だった。
    産金株指数は0.7%安。ラメリウス・リソーシズは2.4%安、シルバー・レイク
・リソーシズは1.8%安だった。 
    金融株指数は約0.5%安。4大銀行株は全て下落して取引を終えた。
        
    ソウル株式市場は大幅下落して引けた。香港のデモや米中貿易合意の先行きに対する懸念がある中、外
国人投資家の売りが優勢となった。
    総合株価指数(KOSPI)は1カ月ぶりの安値で引けた。
    外国人投資家は4509億ウォン(3億8234万ドル)相当の売り越し。今週は1兆8300億ウォ
ン売り越し、2015年8月下旬以来の大幅な売り越しとなった。
    韓国銀行(中央銀行)は29日、政策金利の維持を決定。一方、経済成長とインフレ見通しは下方修正
した。世界的なリスクがある中、経済に対する慎重な見方を示したことで、市場では来年の追加緩和への期
待が強まった。


    
 (リフィニティブデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below