March 23, 2017 / 9:18 AM / 10 months ago

3月末のレポ市場、国債需給の緩和策を実施へ=日銀

[東京 23日 ロイター] - 日銀は23日、3月末におけるレポ市場の国債需給タイト化への対応策を発表した。3月末に向けて同市場の国債需給が一段とタイト化することが予想されるため、一時的に需給緩和措置を採るという。

3月24日に、3月27日スタート・4月3日エンドの国債売り現先オペをオファーする。27日以降も必要に応じて3月末をまたぐ国債売り現先オペをオファーする。

また3月31日から4月7日までの間に実施する国債補完供給について、売却対象先ごとの1回当たりの応募銘柄数の上限を一時的に緩和し、従来の20銘柄から30銘柄に引き上げる。必要な場合は当日のオファーやオファーバックの時刻を変更する可能性もある。

3月中は、金融市場調節の一環として行う国庫短期証券の買い入れをオファーしない。

伊賀大記

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below