February 19, 2019 / 2:56 AM / 7 months ago

シドニー株式市場・中盤=3日続伸、金融株がけん引

    [19日 ロイター] -       
 豪                  日本時間11時30    前日比       %       始値
                                 分                     
 S&P/ASX200        6,115.500  + 25.700   + 0.42  6,089.800
 指数                                                   
 前営業日終値             6,089.800                              
    
    19日午前のシドニー株式市場は3営業日続伸。金融株が上昇を主導し、まちまちな内容の決算や業績
見通しを受けて成長懸念が強まった他のセクターの下げを相殺した。
    S&P/ASX200指数は0022GMT(日本時間午前9時22分)時点で、前日終値比0.3%
高の6106.8。
    4大銀行は0.7─1.4%高。オーストラリア・ニュージーランド銀行(ANZ)は一時1
.2%高となり、約2週間ぶりの高値を付けた。同行は住宅ローン残高の伸びが市場全体の伸びを下回った
と発表したが、貸し出し姿勢が「過度に保守的」だった可能性があるとの最高経営責任者(CEO)のコメ
ントを市場は前向きにとらえた。
    金融サービス大手IOOFホールディングスは14.5%急伸し、約2カ月ぶりの高値を付け
た。
    一方で、サプリメント大手のブラックモアズは下落率トップで約35%安。中国での低調な売
上高が嫌気された。
    乳児用食品のベラミーズ・オーストラリアは4.6%安。
    人工内耳メーカーのコクレアは約10%下げ、およそ1カ月ぶりの安値を付けた。
    石油・ガス大手オイル・サーチは約2%安。2018年通期利益が市場予想を下回った。

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below