February 19, 2019 / 6:51 AM / a month ago

シドニー株式市場・引け=3日続伸、金融株がけん引

    [19日 ロイター] -   
    
 豪                           終値    前日比       %       始値       高値       安値
 S&P/ASX200        6,106.900  + 17.100   + 0.28   6,089.80  6,119.500  6,081.400
 指数                                                                         
 前営業日終値             6,089.800                                                    
    
    19日のシドニー株式市場の株価は3営業日続伸して引けた。金融株が大幅高となっ
たものの、鉱業株とヘルスケア株の下落で上げ幅は限定的となった。
    S&P/ASX200指数は前日終値比17.1ポイント(0.3%)高の6106
.90で終了。
    金融株指数は1.4%高。同指数の上げをけん引した4大銀行の上昇率は1
─2.3%だった。オーストラリア・アンド・ニュージーランド銀行(ANZ)
は2%超の上昇。同銀は19日、住宅ローン融資が2年超ぶりの低調な伸びにとどまる中
、融資を拡大する方針を表明した。
    CMCマーケッツの主任市場ストラテジスト、マイケル・マッカーシー氏は、「(投
資家が)4大銀行に再び関心を寄せていることが、金融株の上昇の理由だ」と述べた。
    一方、金属・鉱業株指数は序盤の上げを失い、小幅安で終了。鉄鉱石大手フ
ォーテスキュー・メタルズ・グループは0.3%安。資源最大手BHPグループ
は横ばい。同社はこの日の引け後に決算を発表し、米欧事業の成長鈍化で上半期
利益が8%減少した。
    ヘルスケア株指数は1.7%下落し、終値ベースでは1カ月超ぶりの低水準
となった。人工内耳メーカーのコクレアは8%安だった。

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below