November 5, 2019 / 7:54 AM / 7 days ago

中国・香港株式市場・大引け=中国3日続伸、人民銀の金融緩和受け

    [上海 5日 ロイター] - 
    
 中国                      終値     前日比         %       始値         高値         安値
 上海総合指数         2,991.5622  + 16.0703     + 0.54  2,977.704  3,008.3144   2,968.0324 
                                                               8                
 前営業日終値         2,975.4919                                                           
 CSI300指数<.C   4,002.813   + 24.691     + 0.62  3,982.116   4,030.638    3,970.866 
 SI300>                                                                         
 前営業日終値          3,978.122                                                           
 
    中国株式市場は3営業日続伸して引けた。中国人民銀行(中央銀行)による金融緩和
策を好感した。
    上海総合指数終値は16.0703ポイント(0.54%)高の2991.
5622。
    上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI300指数
         終値は24.691ポイント(0.62%)高の4002.813。
    中国版「ニフティ・フィフティ(優良50銘柄)」指数と呼ばれる上海50指数<.SS
E50>は、一時1.0%上昇し、2018年2月以来の高値をつけた。
    人民銀行はこの日、1年物中期貸出ファシリティー(MLF)の金利を前回の3.3
0%から5ベーシスポイント(bp)引き下げた。人民銀行がMLF金利を引き下げるの
は2016年初め以来。
    一部のアナリストはMLF金利引き下げについて、小幅な下げではあるものの、人民
銀がより積極的な姿勢に転換している兆候かもしれないと指摘した。
    財新/マークイットがこの日発表した10月の中国サービス部門購買担当者景気指数
(PMI)は51.1と、9月の51.3から低下し、2月以来8カ月ぶりの低水準とな
った。新規受注の伸び鈍化や15カ月ぶりの低水準となった企業の景況感が響いた。[nL3
N27L0JP]

    
 (リフィニティブデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below