for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

中国・香港株式市場・大引け=中国3カ月ぶり高値、引き締め懸念後退

    [上海 27日 ロイター] - 
 中国                   終値    前日比        %        始値        高値        安値
 上海総合指数<.SSE  3,608.850  + 15.493    + 0.43  3,585.7337  3,626.3584  3,579.2601
 C>                         7         7                                              
 前営業日終値       3,593.357                                                        
                            0                                              
 CSI300指数<  5,338.233   + 17.64    + 0.33  5,311.373   5,378.476   5,286.050 
 .CSI300>                             0                                    
 前営業日終値       5,320.593                                                        
        
    中国株式市場は3カ月ぶり高値で取引を終えた。工業部門企業利益
の控えめな内容となり、政策引き締め懸念が和らいだほか、米中関係で
も前向きな兆候が見られた。
    上海総合指数       終値は15.4937ポイント(0.43%
)高の3608.8507。
    上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成する
CSI300指数         終値は17.640ポイント(0.33%
)高の5338.233。
    アナリストやトレーダーは、このところの軟調な経済指標が、株式
のバリュエーションやリスク選好度に影響を与えていた政策引き締めへ
の懸念を和らげたと述べた。
    中国国家統計局が発表した4月の工業部門企業利益は、前年同月比
57%増の7686億3000万元(1202億2000万ドル)とな
り、伸び率は3月の92.3%から鈍化した。
    チャイナ・フォーチュン・セキュリティーズのアナリストは、力強
い株高で6月には投資信託を通じた資金流入がさらに増えるだろうとし
、上海総合指数が年内に3800ポイントの水準を試すと予想した。
    週初からは上海総合指数が3.5%、CSI300指数は4%上昇
している。
    人民元が3年ぶりの高値を付けたこともあり、海外資金の流入が相
場を引き続き押し上げている。
    フィニティブのデータによると、中国本土と香港の株式相互取引を
通じたA株の買い越し額は195億元(30億6000万ドル)。
    中国商務省は、劉鶴副首相と米通商代表部(USTR)のタイ代表
がこの日会談し、両国間の貿易の発展が非常に重要だとの認識で一致し
たと明らかにした。
    

    
 (リフィニティブデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があ
ります)
 
 
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up