for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

アジア株式市場サマリー:引け(3日)

 (配信時間に応じて内容を更新します)
    [3日 ロイター] - 
                                 終値     前日比         %       始値       高値       安値  コード
      中国  上海総合指数     3584.2121  - 12.9258     - 0.36  3595.4215  3618.5067  3584.2054 前営業日終値     3597.1379                                                         
      中国  CSI300指    5255.286    -34.688      -0.66   5285.710   5314.369   5255.072  <.CSI30
            数                                                                                 0>
            前営業日終値      5289.974                                                         
      香港  ハンセン指数      28966.03    -331.59      -1.13   29365.32   29377.90   28902.67        
            前営業日終値      29297.62                                                         
      香港  ハンセン中国株    10826.78    -125.06      -1.14   10953.63   10990.63   10806.08         
            指数                                                                               
            前営業日終値      10951.84                                                         
      韓国  総合株価指数       3247.43     +23.20      +0.72    3224.96    3258.50    3224.96         
            前営業日終値       3224.23                                                         
      台湾  加権指数          17246.16     +81.12      +0.47   17201.30   17311.28   17198.89         
            前営業日終値      17165.04                                                         
        豪  S&P/ASX     7260.10     +42.30      +0.59    7217.80    7281.80    7217.80         
            指数                                                                               
            前営業日終値       7217.80                                                         
  シンガポ  ST指数           3165.00      +3.96      +0.13    3168.80    3177.10    3159.60        
      ール                                                                                     
            前営業日終値       3161.04                                                         
  マレーシ  総合株価指数       1590.57      -7.37      -0.46    1599.08    1599.72    1586.61         
        ア                                                                                     
            前営業日終値       1597.94                                                         
  インドネ  総合株価指数      6091.513    +59.935      +0.99   6038.857   6091.513    6005.64         
      シア                                                                                     
            前営業日終値      6031.578                                                         
  フィリピ  総合株価指数       6791.87     -49.82      -0.73    6835.24    6835.24    6760.19        
        ン                                                                                     
            前営業日終値       6841.69                                                         
  ベトナム  VN指数           1364.28     +23.50      +1.75    1345.21    1366.00    1345.21        
            前営業日終値       1340.78                                                         
      タイ  SET指数            休場          -          -          -          -          -         
            前営業日終値             -                                                         
    インド  SENSEX指    52232.43    +382.95      +0.74   52121.58   52273.23   51942.20  <.BSESN
            数                                                                                 >
            前営業日終値      51849.48                                                         
    インド  NSE指数        15690.35    +114.15      +0.73   15655.55   15705.10   15611.00         
            前営業日終値      15576.20                                                         
 
    東南アジア株式市場ではフィリピンとマレーシアが下落。
    その他の域内市場は、4日発表の米雇用統計待ちで低調だった。米連邦準備制度理事会(FRB)によ
る景気重視の「ハト派的」な金融政策が引き締めに向かう兆候に注目が集まっている。
  米経済回復の見通し次第では、FRBによる支援策の規模縮小に向けた協議が想定よりも早く進み、リ
スクに敏感なアジア市場が不安定になる可能性がある。
  アジア各国は新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)と強まるインフレ圧力に悩まされて
いる。株式市場では5月、海外勢の資金流出額が1年超ぶりの低水準となった。取引所のデータによると、
外国人投資家が5月、フィリピンやインドネシアなどの市場で株式120億5000万ドル相当を売却した
ことが分かった。
    タイ市場は祝日で休場。

    中国株式市場は続落して引けた。前場は小幅高で推移していたものの、財新/マークイットが発表した
5月の中国サービス部門購買担当者景気指数(PMI)が低下したことを受けて、生活必需品株が値を消し
た。
    生活必需品セクターは日中の上昇分のほとんどを吐き出し、わずか0.09%の上昇にと
どまった。ヘルスケア株指数は1.25%安。
    生活必需品およびヘルスケア株は今週、中国政府が夫婦に3人まで子供を持つことを認める政策を発表
したことの影響を見極める展開になっている。

    ソウル株式市場は続伸し、史上最高値に近い水準で終えた。半導体主力銘柄の上昇と海外勢による堅調
な買いが地合いを押し上げた。一方、投資家は世界経済動向に関する手掛かりを求め、米雇用統計待ちの状
況だ。
    総合株価指数(KOSPI)は10日以来の高値で終了し、5日続伸した。
    半導体大手サムスン電子と同業SKハイニックスはそれぞれ2.48%、2.
38%上昇した。
    電池メーカーのLG化学は0.62%高、サムスンSDIは1.47%高。

    シドニー市場は続伸。一時、史上最高値を記録した。1-3月期の国内総生産(GDP)が予想を上回
ったことを受けて金融株が続伸。原油高でエネルギー株も上昇した。
  S&P/ASX200指数は0.6%高の7260.1で終了。2日続伸となった。ビクトリア州の新
型コロナウイルス新規感染者数が1週間ぶりの低水準だったことが好感された。
  金融株指数は1%高で2018年初め以来の高水準。
  「四大銀行」はプラス圏で終了。オーストラリア・ニュージーランド銀行(ANZ)は1.5
%高となり、2週間ぶりの高水準で引けた。
  マーカストゥデー・フィナンシャル・ニュースレターのシニアアナリスト、ヘンリー・ジェニングス氏
は「経済は好調だ。銀行に不要なのは、景気低迷と不良債権だ」と話した。

    
 (リフィニティブデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up