for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ホットストック:ワークマンが3日続落、既存店売上高の落ち込み嫌気

[東京 2日 ロイター] - ワークマンは3日続落し4%超安となっている。一時5.84%安まで下げ幅を拡大し、日経ジャスダック市場の売買代金トップ。1日発表した6月の既存店売上高が前年同月比17.5%減と大幅に落ち込んだことが嫌気されている。5月は同10.4%増だった。

6月は気温の上昇に伴い、空調ファン付ウエアや防暑小物、女性衣料ではリラックスやDRY素材の半袖Tシャツが好調だったものの、前年6月は1回目の緊急事態宣言解除や特別定額給付金の支給に伴い売上と客数が大幅に伸長したため、反動が響いた。

市場では「前年の反動とはいえ、直近3カ月では前年実績を上回っていたため、需要の落ち込みが懸念されている。新興株市場の内需株はこのところ軟調なだけに、下げ幅がきつくなっている」(国内証券)との声が聞かれる。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up