Reuters logo
シドニー外為・債券市場=豪ドル、3週間ぶり安値 資源価格が下落
2017年9月22日 / 04:23 / 1ヶ月前

シドニー外為・債券市場=豪ドル、3週間ぶり安値 資源価格が下落

[シドニー 22日 ロイター] - 22日のオセアニア外国為替市場では、豪ドルが米ドルに対して3週間ぶりの安値を付けた。金属や鉄鉱石の価格下落を背景に、前日に引き続き売りが先行している。ニュージーランド(NZ)ドルも対米ドルで軟調で、今週付けた1カ月半ぶりの高値から、一段と押し戻されている。

豪ドルは一時、1豪ドル=0.7908米ドルと、8月31日以来となる安値水準を付けた。この1週間では1%下落している。

前日は1.2%安と、1日の下落率が4カ月半ぶりの大きさとなった。豪準備銀行(RBA)のロウ総裁の講演が一部の予想ほどタカ派的ではなかったため。総裁は高水準の家計債務を注視する姿勢を強調、世界的な利上げの動きに自動的に追随することはないとの考えを示した。

週末の総選挙を前にした警戒感から、NZドルは0.2%安の1NZドル=0.7289米ドル。この1週間ではほぼ変わらず。

豪国債先物は小幅に上昇している。3年物は2ティック高の97.810、10年物は4ティック高の97.1800。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below