Reuters logo
インド株式市場・中盤=3日続伸、タタ・モーターズが高い
2017年10月3日 / 08:54 / 21日前

インド株式市場・中盤=3日続伸、タタ・モーターズが高い

    [3日 ロイター] - 
 インド                  日本時間16時56分       前日比        %         始値
 SENSEX指数<.BSES          31,494.26    + 210.54    + 0.67    31,537.81
 N>                                                               
 前営業日終値                    31,283.72                                   
                         日本時間17時11分       前日比        %         始値
 NSE指数                       9,837.25     + 48.65    + 0.50     9,893.30
 前営業日終値                     9,788.60                                   
 
    3日中盤のインド株式市場は3営業日続伸。自動車大手のタタ・モーターズが月間販売が堅
調だったことで急伸した。医薬品のドクター・レディーズ・ラボラトリーズは、主要市場である
米国での新薬発売が好感されて上昇した。
    市場は4日のインド準備銀行(中央銀行)の政策決定会合の結果待ち。中銀は政策金利を据え置くと予
想されている。
    インド経済への懸念は根強く、米連邦準備理事会(FRB)による追加利上げ観測などネガティブな海
外・国内要因が重しとなり、9月のインド株は月間で2カ月連続の下落となった。
    ジオジット・フィナンシャル・サービシズの調査責任者は「きょうは好調な自動車販売を受けて上昇し
たが、投資家の間には警戒感が広がったままだ」と指摘した。
    SENSEX指数(ムンバイ証券取引所に上場する30銘柄で構成)        は日本時間午後4時56
分時点で210.54ポイント(0.67%)高の3万1494.26。
    NSE指数(ナショナル証券取引所に上場する50銘柄で構成)は日本時間午後5時11分時
点で48.65ポイント(0.50%)高の9837.25。
    ニフティ自動車株指数は一時2.4%高。タタ・モーターズは6.6%高。インド政府か
らの電気自動車の注文や、9月の国内販売台数が前年同月比25%増となったことが支援材料となった。
  ドクター・レディーズ・ラボラトリーズは3.7%高。米国での腎疾患治療薬の発売が好感された。

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below