February 7, 2018 / 12:35 AM / 8 months ago

ホットストック:JTが3年ぶり安値水準、今期営業益は前年と同水準の見通し

[東京 7日 ロイター] - JTが続落し、2015年2月以来、3年ぶりの安値水準で推移している。同社は6日、2018年12月期の連結営業利益(国際会計基準)が前年と同水準の5610億円になるとの見通しを発表した。トムソン・ロイターのスターマイン調査がまとめたアナリスト18人の営業利益予測の平均値は6074億円で、会社計画はこれを下回っている。

同日には加熱式たばこを含むリスク低減製品市場で、2020年までに「高温加熱タイプ」と「プルーム・テックの進化版」の2つの新製品を投入する計画を明らかにしたが、会社側の業績予想に市場はネガティブに反応した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below