February 8, 2018 / 7:06 PM / 8 months ago

3月利上げ、米経済成長トレンド上回り続ければ支持=NY連銀総裁

[ワシントン 8日 ロイター] - 米ニューヨーク(NY)連銀のダドリー総裁は8日、米経済成長がトレンドを上回り続ければ、3月の利上げを支持するとの立場を示した。

同総裁はブルームバーグテレビのインタビューで、3月の利上げを支持するには何が必要かとの質問に対し、「成長はトレンドを上回っており、金融情勢も好調だ。金融政策もなお緩和的で、追加的な景気刺激となる大規模な減税のなかでこうした展開となっている」とし、「経済がトレンドを上回るペースで成長し続ける限り、緩和的な金融政策の引き上げを支持する公算が大きい」と述べた。

また、このところの株価下落による米経済見通しに対する影響はないとみているとも表明。これまでのところの下落は過去数年にわたって見られた上昇と比べると規模は小さいとの見方を示した。

また、先月の連邦公開市場委員会(FOMC)声明に「一段の」との文言が追加されたことについて、米経済に対する信頼がやや増したことを示していると指摘。自身は米経済の拡張への信頼を一段と深めているとし、FRBは利上げを実施する必要があるとの立場を示した。

FRBは今年は3回の利上げが実施されるとの見方を示しており、市場では3月20─21日のFOMCでは利上げが決定されるとの見方が大勢となっている。

ダドリー総裁は、3回との見通しは「非常に理に適う」としながらも、「経済が力強さを増せば」利上げ回数はこれよりも増える可能性もあるとの見方も示した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below