March 2, 2018 / 12:31 AM / 3 months ago

ホットストック:新日鉄住金が3%超安、米国の鉄鋼・アルミ関税導入方針で

[東京 2日 ロイター] - 新日鉄住金が3%を超す下げとなった。JFE、神戸製鋼所が2%超安。セクター別では鉄鋼が33業種の中で、一時最も高い値下がり率となる場面があった。トランプ米大統領は1日、鉄鋼輸入品に対し25%、アルミニウム製品には10%の関税を課す方針を来週発表することを明らかにした。

ただ日本の鉄鋼、アルミ大手株の下落率は日経平均の2%超から大きく乖離していない。UACJの下落率は1%超にとどまっている。

市場では「鉄鋼・非鉄株は思ったよりは下げていない印象。トランプ大統領は高いハードルを出してから落としどころを探るタイプ。出ている数字では決まらないとの見方もあるほか、これまで何度も取り沙汰されていた話だったので、株価にも耐性が付いている」(国内証券)との声が出ていた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below