June 29, 2018 / 12:37 AM / 5 months ago

ホットストック:ヒマラヤが急落、第3四半期累計の低調な進捗率を嫌気

[東京 29日 ロイター] - ヒマラヤが急落し、年初来安値を更新した。同社が28日発表した2017年9月─5月期の第3・四半期累計の連結業績は、営業利益が前年比43.5%増の9億5300万円だった。通期の予想値に対する進捗率は53.2%にとどまっており、これが嫌気されている。店舗数・売り場面積が減少する中、スウェットや防寒着などのスポーツウェアは堅調だった半面、サッカーなどのチームスポーツ市場の動きが弱く、価格競争の影響の強いインターネット販売の成長で連結売上総利益率も低下したとしている。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below