May 6, 2020 / 5:39 AM / 3 months ago

インド株式市場・午前=3日続落、ITCや石油精製株が下落

    [ベンガルール 6日 ロイター] -    
 インド              日本時間14時20    前日比       %       始値
                     分                                 
 SENSEX指数<.      31,820.89   + 367.38   + 1.17  31,577.63
 BSESN>                                                          
 前営業日終値            31,453.51                               
                     日本時間14時21    前日比       %       始値
                     分                                 
 NSE指数               9,304.65    + 99.05   + 1.08  9,226.80 
 前営業日終値             9,205.60                               
    
    午前のインド株式市場は、消費財の複合企業ITCや石油精製株の下げが主導し、3
日続落の動き。アジア市場で、米中間の緊張に再び注目が集まったことも響いた。
    NSE指数(ナショナル証券取引所に上場する50銘柄で構成)は0400
GMT(日本時間午後1時)時点で0.63%安の9148.25。
    SENSEX指数(BSE=ボンベイ証券取引所に上場する30銘柄で構成)<.BSES
N>は0.68%安の3万1248.64。
    ITCは6%、アクシス銀行は3.8%それぞれ下げている。イ
ンド政府が両社株式の売却を計画しているとのエコノミック・タイムズ紙の報道を嫌気し
た。
    インドは5日、ガソリンとディーゼル油の税金と関税を引き上げた。石油精製会社の
コスト上昇が予想される措置で、バーラト・ペトロリアムは8.3%下げてい
る。


    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below