for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

欧州株式市場=3日続伸、ワクチン期待やECB総裁発言で

    [11日 ロイター] - 
 <株式指数>               終値   前日比     %   前営業日  コード
                                                       終値  
 STOXX欧州600種   388.56    +4.14  +1.08     384.42          
 FTSEユーロファース  1502.89   +16.98  +1.14    1485.91          
 ト300種                                                  
 ユーロSTOXX50種  3467.30   +24.68  +0.72    3442.62  <.STOXX50E
                                                             >
 
        
    欧州株式市場は3日続伸。新型コロナウイルスワクチンを巡る楽観的な見方や欧州中
央銀行(ECB)のラガルド総裁の発言で、感染拡大や経済的打撃への懸念が打ち消され
た。
    STOXX欧州600種は1%高で終了し、週初からの上昇率を6%に伸ば
した。公益株のほか、今年低迷している旅行関連株、テクノロジー株などが高い
。
    ラガルド総裁は11日、来月に予定する追加金融緩和では、新型コロナウイルス向け
の「パンデミック緊急購入プログラム(PEPP)」や、市中銀行を対象とした長期資金
供給オペ(TLTO)の拡大が焦点になるという見方を示した。
    キャピタル・エコノミクスの欧州シニアエコノミスト、ジャック・アレンレイノルズ
氏は、ラガルド発言について「ワクチンを巡るニュースを受けて12月の追加緩和が中止
されることはないと明確に示した」と述べた。
    

    
 (い)
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up