for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ホットストック:半導体関連株が上昇、東エレクは3%高 米長期金利上昇一服で

[東京 12日 ロイター] - 半導体関連株が買われている。東京エレクトロンが3%超高、アドバンテストは2%超高、ルネサスエレクトロニクスは2%超高で推移している。米長期金利の上昇一服を好感して買いが先行しており、東京エレクトロンとアドバンテストの2銘柄で日経平均を60円ほど押し上げている。

市場からは「半導体の需要は今後も底堅く推移すると見込まれ、半導体関連株のファンダメンタルズはしっかりしている。ここ1カ月ほどは米長期金利の動向に左右される値動きが続いたが、米長期金利が一定の水準で落ち着けば、さらに上昇基調に向かうとみている」(国内証券)との声が聞かれた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up