April 18, 2018 / 6:52 AM / 4 months ago

IR区域整備法案、計画数の上限は3 月内にも国会提出

[東京 18日 ロイター] - 政府が国会に提出する「特定複合観光施設区域整備法案」の内容が18日、明らかになった。カジノを含む特定統合観光施設(IR)の認定区域整備計画の数の上限は3とする。日本人等(外国人居住者含む)の入場者には、24時間単位で1回当たり6000円を賦課するとしている。

また、カジノ施設を1区域内1つに限定し、カジノ行為区画のうち面積制限の対象部分及び上限値は政令等で規定するとしている。

与党筋によると、法案は4月中にも国会に提出される予定。

*この記事の詳細はこの後送信します。新しい記事は見出しに「UPDATE」と表示します。 (宮崎亜巳)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below