August 23, 2018 / 2:45 AM / 3 months ago

デンソー、有機ELディスプレイ開発のJOLEDに300億円出資

[東京 23日 ロイター] - デンソーは23日、有機ELディスプレイを開発するJOLED(ジェイオーレッド、東京都千代田区)に300億円出資すると発表した。車載向け有機ELディスプレイの開発を加速させる。

JOLEDは、世界で初めて印刷方式による有機ELディスプレイの製品化を実現した。デンソーはこれまで、自動車用メーターやカーナビゲーションシステムの表示系製品に主にTFT液晶ディスプレイを用いてきた。有機ELディスプレイは、TFT液晶ディスプレイに比べて高画質で発色がよく、薄型・軽量で曲面化が容易になるという。今回の出資により、車載向け有機ELディスプレイの開発、量産化を加速させる。

JOLEDは、有機ELディスプレイパネルの量産開発加速・早期事業化を目的としてソニー、パナソニックの有機ELディスプレイパネル開発部門を統合し、2015年1月5日に発足した。 (清水律子)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below