for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

31日の主な自社株買い・消却、株式分割など一覧

31日に自社株買いや消却、株式分割を発表した主な企業の一覧は以下の通り。 <自社株買い>

・ロードスターキャピタル、筆頭株主であるRenren Lianhe Holdingsから、相対取引で、510万株、取得総額25億2960万円を上限とする自社株買いを実施へ。取得期間は4月8日。この結果、Renren Lianhe Holdingsの株主順位はトップから第3位へと変わる予定。

・アイドママーケティングコミュニケーション、自己保有株を除く発行済株式総数の5.0%にあたる68万株、取得総額2億円を上限とする自社株買いを実施へ。取得期間は5月1日から9月30日。

・ダイドーグループホールディングス、自己保有株を除く発行済株式総数の5.0%にあたる82万8000株、取得総額30億円を上限とする自社株買いを実施へ。取得期間は4月1日から6月30日。

・レーサム、自己保有株を除く発行済株式総数の7.9%にあたる300万株、取得総額14億円を上限とする自社株買いを実施へ。取得期間は4月1日から4月30日。

・名古屋木材、自己保有株を除く発行済株式総数の2.6%にあたる1万株、取得総額2000万円を上限とする自社株買いを実施へ。取得期間は4月1日から9月30日。

・小林産業、自己保有株を除く発行済株式総数の2.8%にあたる70万株、取得総額1億5000万円を上限とする自社株買いを実施へ。取得期間は4月1日から10月31日。

・片倉コープアグリ、自己保有株を除く発行済株式総数の8.37%にあたる80万株、取得総額9億円を上限とする自社株買いを実施へ。取得期間は4月1日から2021年3月31日。

まずは、50万株、取得総額6億円を上限とし、4月1日午前8時45分の東証自己株式立会外買付取引(ToSTNeT─3)で買い付けの委託を行う。買い付け価格は3月31日終値の1106円。

・アルテック、自己保有株を除く発行済株式総数の2.86%にあたる46万株、取得総額7000万円を上限とする自社株買いを実施へ。取得期間は4月1日から5月31日。 *午後3時以降に発表した企業を対象にしています。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up