for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

アジア株式市場サマリー:引け(31日)

 (配信時間に応じて内容を更新します)
    [31日 ロイター] - 
                                  終値     前日比         %       始値       高値       安値  コード
       中国  上海総合指数     3615.4773  + 14.6929     + 0.41  3600.0702  3615.6568  3580.6524 前営業日終値     3600.7844                                                         
       中国  CSI300指    5331.570    +10.481      +0.20   5318.083   5331.629   5281.685           
             数                                                                                 
             前営業日終値      5321.089                                                         
       香港  ハンセン指数      29151.80     +27.39      +0.09   29225.46   29225.46   28909.52        
             前営業日終値      29124.41                                                         
       香港  ハンセン中国株    10889.12     +95.57      +0.89   10862.88   10889.12   10760.71         
             指数                                                                               
             前営業日終値      10793.55                                                         
       韓国  総合株価指数       3203.92     +15.19      +0.48    3192.06    3204.29    3179.87         
             前営業日終値       3188.73                                                         
       台湾  加権指数          17068.43    +197.57      +1.17   16948.47   17113.33   16939.91         
             前営業日終値      16870.86                                                         
         豪  S&P/ASX     7161.60     -17.90      -0.25    7179.50    7203.30    7157.20         
             指数                                                                               
             前営業日終値       7179.50                                                         
 シンガポー  ST指数           3164.28     -14.22      -0.45    3184.53    3193.61    3157.40        
         ル                                                                                     
             前営業日終値       3178.50                                                         
 マレーシア  総合株価指数       1583.55     -10.89      -0.68    1571.04    1585.97    1568.47         
             前営業日終値       1594.44                                                         
 インドネシ  総合株価指数      5947.463    +98.847      +1.69   5869.218   5947.463    5860.54         
         ア                                                                                     
             前営業日終値      5848.616                                                         
 フィリピン  総合株価指数       6628.49     -46.02      -0.69    6656.88    6687.64    6588.04        
             前営業日終値       6674.51                                                         
   ベトナム  VN指数           1328.05      +7.59      +0.57    1326.65    1328.05    1307.56        
             前営業日終値       1320.46                                                         
       タイ  SET指数         1593.59     +11.61      +0.73    1582.56    1594.65    1578.09         
             前営業日終値       1581.98                                                         
     インド  SENSEX指    51937.44    +514.56      +1.00   51476.22   52013.22   51179.94          
             数                                                                                 
             前営業日終値      51422.88                                                         
     インド  NSE指数        15582.80    +147.15      +0.95   15437.75   15606.35   15374.00         
             前営業日終値      15435.65                                                         
    
    東南アジア株式市場は、まちまちで引けた。
    マレーシアで新型コロナウイルスの感染が再拡大し、全土で6月から新たなロックダ
ウン(都市封鎖)が実施されることから、クアラルンプール市場では投資家のリスク選好
度が低下した。
    
    中国株式市場は上昇。月間では6カ月ぶりの大幅上昇を記録した。5月の製造業購買
担当者景気指数(PMI)の小幅低下を受けて政策引き締め懸念が後退したことや、人民
元高で海外からの資金流入が増加したことが背景。   
    上海総合指数終値は14.6929ポイント(0.41%)高の3615.
4773。
    上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI300指数
終値は10.481ポイント(0.20%)高の5331.570。
     月間では、CSI300指数は4.1%高となり、2020年12月以来の大幅上
昇を記録した。上海総合指数の月間上昇幅は4.9%で、2020年11月以来の大幅な
ものとなった。
    深セン証券取引所の新興企業向け市場「創業板(チャイネクスト)」総合指数
は2.4%高。月間では7%上昇した。
    中国国家統計局が31日発表した5月の製造業購買担当者景気指数(PMI)は、原
材料価格の上昇の影響で51.0に低下。
    アナリストやトレーダーらは、最近の一連の弱い経済指標を受けて政策引き締め懸念
が後退する一方、人民元高が海外からの資金流入を促進したと指摘した。
    中国国内証券のストラテジストは「中国経済は回復段階にあり、スタグフレーション
には入っていないため、市場には比較的十分な流動性がある」と指摘。ただ、市場の上昇
が継続するとは考えておらず、今後もレンジ内で推移するとの見通しを示し、投資家は指
数が高値をつけたら利益を確定すべきだと付け加えた。
    
    香港株式市場も小幅上昇。中国が、夫婦に3人目の子どもを持つことを認めると発表
したことを好感し、出産・育児関連銘柄が上昇した。

    ソウル株式市場は続伸。海外勢の買いが上昇を主導した。投資家は今週発表される韓
国の輸出統計と米雇用統計に注目している。
    総合株価指数(KOSPI)は月間で1.78%高で、7カ月続伸となった。
    主力銘柄では、半導体のサムスン電子とSKハイニックスが
それぞれ0.50%高、1.60%高。インターネット検索大手のネイバー
は1.26%高。
    海外勢は5209億ウォン(約4億6889万ドル)相当の買い越し。ただ、取引所
の統計によると、5月全体の売りは8兆5200億ウォン相当と、月次ベースで2020
年3月以来の規模に膨らんだ。
    5月の韓国の輸出はここ30年超で最大の伸びを記録すると予想されている。主な外
貨獲得源である半導体や車、石油製品への旺盛な海外需要などが要因。

    シドニー株式市場は反落。人口が集中するビクトリア州で、新型コロナウイルス感染
者数の増加が続いたことが弱材料になった。
    投資家は6月1日に開かれるオーストラリア準備銀行(中央銀行)の定例理事会で、
タカ派的姿勢の兆しが出るのを待っている。
    S&P/ASX200指数は一時7200の節目を初めて突破した。月間では8カ月
続伸。
    エネルギー株指数は1.6%安。
    金融株指数は0.6%安。「四大銀行」は軒並みマイナス圏で引けた。
    ハイテク株指数は、金融市場関連サービス大手のリンク・アドミニストレーション<L
NK.AX>やソフトウエアのヌイックス(Nuix)の下落で押し下げられた。リン
クは6.2%安。オンライン不動産取引部門PEXAの株式公開を表明した後に下落した
。ヌイックスは過去最安値を更新。過去5週間余りで2度目となる業績見通しの下方修正
が嫌気された。
    一方、産金株指数は金相場高に支えられて1.5%高。ニュークレスト・マイニング
は0.6%高。

    
 (リフィニティブデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up