for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ホットストック:高島屋が3%超安、3―5月期に205億円の赤字 21年2月期予想は未定

[東京 7日 ロイター] - 高島屋は続伸スタート後、急落。現在、前営業日比3%超安での推移となっている。6日に2020年3―5月期の純損益は205億の赤字(前年同期は106億円の黒字)となったと発表したことが嫌気されている。新型コロナウイルス感染拡大に伴う訪日外国人客(インバウンド)需要急減のほか、店舗の臨時休業に関連する固定費など86億円を特別損失に計上したことが大きく響いた。3―5月期の赤字は、四半期ごとの開示を始めた2004年2月期以来初めて。

2021年2月期の通期連結業績予想については、新型コロナの終息時期が予測不能なため、引き続き未定としている。年間配当予想は24円で据え置いた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up