March 13, 2019 / 6:58 AM / 7 months ago

シドニー株式市場・引け=4日続落、金融株主導で利食い売り強まる

    [13日 ロイター] - 
 豪                  終値    前日比       %      始値       高値       安値
 S&P/AS    6,161.200  - 13.600   - 0.22  6,174.80  6,174.800  6,127.300
 X200指数<.AX                                                      
 JO>                                                                
 前営業日終値    6,174.800                                                   
 
    13日のシドニー株式市場の株価は、金融株やヘルスケア株主導で4営業日続落。1
月以降の上昇局面の後を受けて、利食い売りが強まった。
    S&P/ASX200指数       は前日終値比13.6ポイント(0.2%)安の
6161.20で終了した。
    指数は、米中の貿易協議進展の可能性や中国の景気刺激策への期待に支えられ年初来
で一時約9%上昇しており、投資家は一部の利益を確定した。
    金融株がこの日の下落を主導し、金融株指数は0.3%安となった。ウェス
トパック銀行は0.7%安、ナショナル・オーストラリア銀行は0.4
%安。
    政府は12日、銀行の住宅ローン融資で仲介業者に支払われる手数料の廃止を見送る
方針を表明。手数料廃止は政府特別調査委員会が勧告していた。
    ヘルスケア株も下落。CSLは配当落ちに伴い1.1%安となった
。シグマ・ヘルスケアは12%の大幅下落。同社取締役会はオーストラリアン・
ファーマシューティカル・インダストリーズからの7億2700万豪ドル(5億
1300万米ドル)規模の買収提案を拒否していた。
    エネルギー株指数は0.9%安。ウッドサイド・ペトロリアムは1
.3%安、サントスは1.2%安。
    産金株は逆行高となり1.9%高となった。ニュークレスト・マイニングは
3%高。同社はロンドン上場のグレートランド・ゴールドとの合弁事業で合意し
たと発表した。

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below